どこに転職しても職場に馴染めない私が同じ境遇の人に伝えたいこと

職場 馴染めない
仕事上での心の悩み

職場にはそれぞれの人間関係や雰囲気があるものです。それに馴染むことができるか否かが今後働いていくことで重要になってくることだとわかっている方はほとんどだと思います。

いくら自分の好きな仕事でも職場の人たちの輪に入ることができなかったり、馴染むことができなければどんどん気持ちがふさぎ込みがちになってしまうものです。

逆にあまり好きではない仕事だとしても職場に馴染めてさえいれば平穏な日々を過ごすことが出来るでしょう。

私の場合はかれこれ6回ほど仕事を転々としましたが、今現在の職場ですら馴染めていません。というよりどこの職場でも馴染むことができませんでした。

最初のうちはそれが原因で悩みましたし、嫌な思いもしましたが今はそれに対して悩むこともなくなりむしろ全く気にならなくなりました。

 

今回は以前までの私のように職場に馴染むことができず、それで辛い思いをし悩んでいる方の力になれればなと思い記事を書かせていただきたいと思います。
スポンサーリンク



結局馴染んでも悩み事ができる

職場に馴染めない人というのは自分もそうですし、周りを見ていてこの人馴染めてないなと思う人も共通して

  • 人間関係の構築が苦手
  • 天邪鬼「あまのじゃく」、ひねくれもの
  • 人見知り
  • 単独行動が好き
  • 異常に空気を読んでしまう

というような特徴があると私は感じました。実際に私もこういった特徴を持っています。

こういった特徴を持っている人がもし職場に馴染めたとしても、一人で行動できないストレスだったり、空気を読みすぎて気疲れしてしまったり、無理して人付き合いをしていることのストレスに悩まされてしまいます。

 

私なんかは悩んでいたとき、なんとか問題を打開しようと無理をして社交的に周りと接したことによって

  • お昼ご飯を決まったメンバーで食べなくてはいけない苦痛(一人で食べたい)
  • いつものメンバーの友人(私とは仲良くない)なんかが来ると人見知りで辛い
  • 誘いを断りづらくてついつい行きたくないのに仕事終わりにご飯
  • 仕事が終わり早く帰りたいのにだらだら話に付き合わされる

なんかがあって

「あ、結局悩むのは変わらないんだなこういう性格だと…」

としみじみ思いました。

変に馴染んで悩むならありのままでいい

だからこそ私はありのままの自分で全く問題ないのではないか?と思いました。

確かに

  • グループで作業してと言われたときちょっと気まずい
  • 馴染んでる人は怒られないで自分は怒られる
  • 一人一人話題をフラれていく中で自分はスルーされる

といったすこし悲しくなる場面はあります。仕事をしている以上嫌でもこういった場面はあるものですが、それをきにして無理に馴染む方が馴染めないと悩んでいる人にとっては辛いのではないでしょうか?

何をするにも一長一短です。メリットもあればかならずデメリットもあります。だからこそ無理をする必要はないのではないかと私は思うんです。

働いてある程度立つと相手が思う自分のキャラは固定されてしまうものです。それを急に対応を変えたとしても変人扱いされるのが関の山です。

職場に馴染めない性格の自分を認めてあげましょう。それだって立派な個性ですしだからこそそんな自分に声をかけてくれる人を大切にしましょう。

でもやっぱり馴染みたいと思っているなら

それでも私は馴染みたいんだ!!という方はまずは仕事をしっかりと行いましょう。

仕事が人よりもできるようになり、年月が経てば嫌でもどこかの輪に入ることが出来るでしょう。

あわせて読みたい→知らないと損する会社内での評価の上げ方6選

「職場」というよりもどこかのグループには自然と入ることが出来るのでそこから少しずつ少しずつ範囲を広げていくのが職場に馴染む一番の近道だと思います。

スポンサーリンク



コメントをどうぞ

ページの先頭へ