新社会人が後悔しないためのアドバイスを社会人10年目の私がしようと思う

新社会人
新入社員の悩み

新社会人となり学生の時とはうって変わった状況に頭がついていかないというかたはほとんどだと思います。

新たな世界にワクワクしていたり、または社会に出たくないと仕事に対する不安がいっぱいだ。と感じている方など新社会人になることに対してなにかしらの感情は持っていることでしょう。

今回はそんな新社会人になったあなたに対して社会に出て10年近くになる不真面目な私がこれだけは伝えたいということがあるので是非聞いてください。

 

最初はできなくて当たり前なんだから無理は絶対するな!

新しい環境、やったこともない仕事。知らない人。すべてが気になって成功よりも失敗が頭から離れないものです。

最初はだれでも戸惑ったり、悩んだり、迷うものです。できない難しからと言って落ち込む必要は全くないですし、無理をする必要はありません。

家に帰ってから復習だとかしなくていいですから!家に帰ったら仕事のことは忘れてゆっくり体を休めてください。

周りの目だとか、同期との差だとかいうものを気にしてしまうとますます深みにはまってしまって自分を追い込んでしまい、最悪欝状態になってしまうということもありえます。そうなってしまうとせっかく新社会人になったのにそれがトラウマになってしまいます。

できなくてもいい。ゆっくりでいい。自分は自分。ということを頭の片隅において働きましょう。

最初に張り切りすぎた奴はだいたい後から後悔する

スポンサーリンク




「今日はもう終わりでいいよ」

「いえ!これを覚えたいのでもう少しやっていきたいです!」

新社会人になったばかりというのはこういったようにやる気がみなぎっているのでこういったこともしばしばありがちです。

周りに差をつけようと、努力したりすることは悪いことではないです。ないんですけど、それってのちのち自分の首を絞めることにもなりかねないんです…

どういうことかというと、今のモチベーションの高さがいつまで続くのか?ということです。右も左もよくわからない今の状態でやる気十分で頑張るとしますよね?もちろん周りからの評価は悪くはならないでしょうし、仕事も早く覚えることが出来ると思います。

しかし、その状態のあなたを周りは評価しているのであって、これからの社会生活何十年もありますが、常にその状態をまわりから求められるということがあります。実際私もそうだったのでよくわかるのですが

「あの人は断らないでやってくれる人」

「責任感が強いから最後までやってくれるだろう」

といった烙印を押されてしまうのです。それが本来の自分なら問題ないのですが、新社会人になったばかりのテンションでそのような振る舞いをしていた人にとっては地獄の日々が始まります。

本来の自分ではない自分を求められる。それが定年まで…ストレスが半端ないですよ。それで私は退職しましたが…笑

会社内の社会人の当たり前を信じるな!

新社会人のあなたは色で例えるなら白です。

どのような色にも染まることができる真っ白な状態なんです。それはメリットでもありデメリットでもあります。

真っ白なあなたはその職場で教えられることが間違いなのか?正しいのか?いいことなのか?悪いことなのか?を見定めることが難しいです。

それに目をつけて真っ黒に染めようとする会社がある。というのは事実です。

例えば

定時退社などはありえない

上司の言うことは正しい

などはその会社内での当たり前であって社会人の当たり前ではないんです。

自分に正直に生きることで快適に働けると言い切れるわけでも書いたように、自分をしっかり持ってください。

スポンサーリンク



思考停止させてはいけない!

社員になったからといってただ働けばいいやーといった感じで思考を停止しながら働かないようにしてください。

これからの将来、あなたにどんな事が起きるのかわかりません。もしかしたらとてもたのしいことがまっていたり、試練が待ち受けていたり、出会いがあったり、自分に好きだと言える職業に巡り会えたりなど目を凝らしていないと見えないようなチャンスはたくさん巡ってきます。

ではそんなチャンスはどうすれば生かすことができるのでしょうか?答えは簡単で常に考えて行動することです。

思考が停止していて、ただ働いて、帰って、ただただ一日の終わりを待つようではチャンスが近くにあっても見えないんです。

どんなことを考えていればいいのかですが、ズバリ将来のことです。自分は将来こうなりたい、こうしたい。といったことを明確に自分と向き合って常に考えてください。

これからの自分の人生をいくらでも変えていけるパワーをもっているアナタ達だからこそ将来のことを真剣に考えて欲しいんです。

人生の目標をもって働きましょう。ただなんとなく貯金する。なんとなく昇進したい。ではなくなんのために貯金をするのか?なんで昇進したいのか?などを具体的に考え、そのためには今自分がどう行動していかなければいけないのかを煮詰める時期です。

だからといって無理はする必要はないです。時間はあるので、新社会人となったあなたがなりたい未来に向かってゆっくり歩いていけばいいんです。

これをしっかり行っていれば、私の人生もっとたのしいものになっていかも…と後悔しています 笑

みなさんも私のようにならないようにしましょうね。いろいろと悩むこととか、辛いこととかは正直あると思います。でもそれは自分の好きなことをやっていても、必ず起きることなんですよね。

不安なことも多いと思いますが、それを乗り越えたさきにあならの素晴らしい未来がきっとありますので頑張ってください!

スポンサーリンク



コメントをどうぞ

ページの先頭へ