もうやってられない

仕事上での心の悩み

もうやってられないと仕事で思った時にやるべき行動を考えてみる

投稿日:

もうやってられない!!!!今まで我慢してきたけどもう我慢の限界だ!!!!

と仕事で思うときありませんか?

プライベートならかわすことができることでも、仕事ではどうにもならないことは多いですよね?

嫌な人、嫌いな人とも関わらなくてはいけないしやりたくない仕事もやらなくてはいけない、理不尽なこともなんとかしなければいけない。

 

こんなことがしょっちゅう繰り返されていたら

「もうやってらんねぇよ!!!!」

となるのも当然のような気がします 笑

 

大事なのはそう思ったときにどのような行動を取るか?ということですよね?

我慢していても怒りが増すだけですし、それが原因でうつ病などにかかってしまったら大変なことになってしまいます。

では果たしてどのような行動を取るのがいいのでしょうか?

今回は仕事でもうやってられない!と思ったときに同行動するのがベストなのかを私なりに考えて記事を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク



やってられない理由にもよる

  • 仕事の内容
  • 上司との付き合い
  • 長時間残業
  • 同僚との考えの違い
  • 理不尽な要求

などな考え出したらキリがないですね。やっぱり仕事って人間界の地獄ですね 笑

上司との付き合いが原因なら過去に上司との付き合い方について記事を書いているのでそちらも合わせて読んでみてください

以下過去記事

上司の無茶振りに悩んだときにおすすめしたい3つの対処法

上司のパワハラ攻略マニュアル2選

上司が嫌いと思ったときの対処法6つ

残業や休日出勤についての記事も過去記事にてかいていますのでそちらも合わせて読んでみてください!

以下過去記事

長時間残業について経験者がすこし考えてみる

サービス残業が当たり前の会社に勤めてしまった時の対処法3つ

働きすぎかな?と思ったときに確認すべき4つのチェックポイント

残業の上手な断り方と必要な意識の持ち方

土日は休み。違うのかい?休日出勤の上手な断り方
 

方法は大きく分けて二種類に分かれると思う

結局、相手を変えさせるか、自分が変わるのかの二択だと思います。

一番簡単なのは自分が変わることです。

例えば簡単にざっくり言うと

  • 転職する
  • 諦める
  • 気にしないようにする

などなど。

相手を変えるというのは

  • 説得する
  • 間違っている部分を指摘する
  • 労基に相談する
  • 仕事のルールを変える

などなど。

 

どちらも大変なのは変わりありませんが、もうやってられないと思ったまま仕事をするよりは紹介したようなことを行動に移すことでスッキリすると思います。

スポンサーリンク



もうやってられないと思ったときこそ冷静に考える

もうやってられない!!!!と思っているときは怒りの感情が含まれているため冷静な判断をできない可能性があります。

ですのでやってられないと思ったその場で絶対に何かを決断しないようにしましょう。

一度家に帰って、なにがやってられないと思う原因だったのか?

そう思わないために自分ができる最善な手段はなんなのだろうか?

しっかり考えましょう。

 

自分ひとりではどうしていいのかわからないといった場合は、誰かに相談してみるのもいいでしょう。

感情が高ぶっている状況ですぐに決めてしまたことはほぼほぼ後悔することになってしまいます。

例えば、大声を出して怒って帰ってしまったとしたら、その後冷静に話し合いをするということは難しくなってしまう可能性があるのです。

絶対にその場の感情で行動に移すことがないように、やってられないと思ったときは深呼吸をして気持ちを落ち着かせましょう。

 

あわせて読みたい→冷静になるための方法5つ

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はもうやってられないと思ったときにどう行動するのがいいのかについて私なりに考えてみました。

そう思う場面は仕事をしている以上は絶対に発生してくるものだと思うので、そのときにいかに冷静になって考えることが出来るのかがキーポイントです。

いきおいで辞めちゃった。となると自分が損して終わりになってしまうので、必ず考えるということをしましょう。

といいつつも、なかば勢いでやめてしまった経験が私にはあるんですけどね 笑

 

あまりに職場環境が悪かったのでそこまで後悔はしていませんが、辞めたあとに次の仕事が見つかるまではかなり苦労しました 笑

 

辞めるという決断をしたのなら絶対に準備が必要なのだなと思い知らされました…

みなさんはこうはならないように私を反面教師にして冷静になって考えるようにしたほうが絶対いいはずです。

 

だからとって、もう限界だ!!!やってられない!!というくらい心がきついのでしたら思いのままに行動してもいいと思います。

 

それで自分の体を壊してしまうことほど馬鹿臭いことはないので…お金は自分の体がないと稼げませんからね。

仕事<自分 というのが絶対です。

 

世知辛い世の中ですが、しっかりと自分なりに考えて行動して自分にとって幸せだと思えるような世の中にしましょう!

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.