交替勤務がきつい

仕事の疑問

交替勤務の5つのキツさを経験者が詳しく教えてあげよう

投稿日:

みなさんは交替勤務というとどのようなイメージを持っていますか?

  • 辛い
  • 大変
  • 眠い
  • 体に悪い
  • 寿命が縮む
  • 給料がわりかし高い

そんなイメージがほとんどなのではないでしょうか?

私自身、現在もですが、交替勤務で働いております。今はに交替勤務で夜勤がないので体的にはかなり楽ですが、以前は三交替勤務をやっていました。(工場勤務です)

 

みなさんのイメージ通り、正直きついです。では何がきついのか?今回はそんな交替制勤務について記事を書いていきたいと思います。

あわせて読みたい記事→三交代がキツイ・・・三交代のメリットデメリットを考えてみた
 

交替勤務の何がきついの?

1.睡眠を取るだけでも一苦労である

交替勤務ですと基本は一週間ごとに勤務が変わります。

夜勤(大体0.00~9.00)から中番(大体5.00~1.00)の切り替えなら非常に楽です。

とりあえず来週の勤務が中番スタートならかなり楽です。日曜日少し夜ふかしすればいいだけですからね^^

 

私が一番きつかったのは来週から日勤に変わる時です。

…朝7時に起きるために寝なければいけないとわかっていても眠くないんですよね。

結局初日は基本寝不足状態で仕事をしていました。

こんなんで、品質が守れるか!ってのはあえて触れません…笑

 

そして夜勤でさて寝ようかなというとき。これがきついんです。

世の中さてこれから働くぞ!という方が多いので、例えば

  • ピンポーン
  • 電話がかかってくる
  • 工事の音
  • 選挙活動の声

正直ひとたまりもありません。

選挙とかで

「ありがとうございます。ありがとうございます」

とかいってますけど、ぜんぜんありがとうじゃねーよ!!!!!って思ってました。笑

 

あとはガス会社の人の訪問だったり、家族が居る方ですと生活音だったり…お子さんが小さい人なんかは結構な寝不足に陥ると思います。

 

そして、夜勤を経験したことがない人は、基本的に夜勤についてまったく理解していないので(仕方ないのだが…)相手に対してイライラする部分が出てくると思います。

ですがそれは相手も同じで

「なんで昼間に音に気をつけて生活しなければいけないんだ」

という意見もまっとうに思えます。

 

時間さえ経てば慣れてきて多少の物音で起きるということはなくなるのですが、それまでがきついです。

大事なことは相手に理解してもらうことと、自分も理解することです。妥協できる部分は妥協する。そうでもしないと仕事のせいで人間関係が崩れてしまうということもありえます。

スポンサーリンク



2.夜勤の時の食事がきつい

夜勤ですと、働いている自分からしたら朝ごはんなんですが、周りからしたら夕御飯です。

家族と同居していたり、家庭を持っている方なら確実に同じ食事を食べることになります。

 

注意してもらいたいのが、揚げ物を食べすぎない、お腹いっぱい食べないことです。

自分だけかもしれませんが、すっごく胃がもたれます。

私自身、普段は胃もたれなどとは無縁の人間なんですが、夜勤の時だけは朝ごはんを食べ過ぎたり揚げ物を摂取してしまうと胃もたれしてしまいます。

 

そして結構多かったのが、夜勤のときはお腹を壊す人が多いということ 笑

私も夜勤時は結構お腹を下していました。(3日に1日の割合くらいでお腹痛かったです)

3.休みの日に起きると意味がわからないくらいつかれている

一週間ごとに睡眠のリズムが180度変わるということは自分が思っている以上に体の負担になっています。

やっと一週間終わった!!!明日は遊びに行こう!!!と意気込むじゃないですか?

朝起きると頭がぼーっとしてしばらく動けません。

 

仕事で疲れているというのはあるのですが、それ以上に交替勤務していることに疲れているのです。

いくら寝ても眠い。でも眠くないし、頭と目の奥が痛い…こんなことが私は日常茶飯事でした。

健康体の体に戻れた気がしたのは長期連休の時くらいですね…

4.休日出勤を食らうと実質休みがない状態になることがある

私が勤務していた工場ですと、夜勤が日曜の夜から始まるんです。0.45分からだから実質は月曜日なのだが…

そのかわり金曜日の朝になると5日間働いているのでそこから休みになるんですが。

 

日勤→夜勤→中番

 

の順番で週ごとに勤務が変わっていたので日勤の時に休日出勤をすると次の日の夜には出勤しなければいけないという悲しい事故のようなものがおきます。

当然何かをするというような時間は無理をしなければ得ることができませんし、無理して日曜日の朝から遊びにいこうものなら、夜からは睡魔と闘う地獄が待っています。

これは自分的には結構きつかったですね…

日勤の休日出勤が終わったら朝まで起きて寝るか、普通に寝て夜に昼寝をするかをしないと体がきついので、体を休める暇もなく、もちろん休日を楽しむ暇なんかもなく、ただただ次の勤務の準備時間のための日に当てていました。

スポンサーリンク



5.なんとなく常に体の調子が悪い

今は2交替制勤務で働いているのでそのときにわかったことなんですが、3交替勤務の時のような体のだるさが全くないんですよね。

三交替勤務の時は自分の体にモヤ?がかかっているような、自分だけ重力が強めに作用しているような?そんなだるさがいつまでも取れないでいました。

風邪とかそういったたぐいではなく、体がだるいんです。

地味に嫌悪感を感じるような、ほんとうに嫌な気持ちになるような。そんなだるさでした。

 

そう考えると3交替勤務というのは

寿命を削ってるよなぁ

というのがすごくリアルに感じることができる仕事だと思います 笑

 

頑張ってるよな。とかじゃなくて寿命削ってるよなぁですからね?この感覚はなかなか感じることができない体験だと思います。

そういった感覚を味わってみたい方は、ぜひ3交替勤務を一度やってみてください。命の尊さを感じることができますよ 笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?今現在交替勤務をしている人からしたら思わず頷くような部分があったのではないでしょうか?

そのかわりお金は多めに貰えますので、少しの期間なら、お金を貯めたい!と思っている方には悪くない仕事かもしれません。

深夜手当とか交代手当だけで5万近くもらえますし(多少のブレはあるが…)

まぁでも長く続けるべき仕事ではないな、と私は思います。

もしこれから交替勤務をしてみたいと考えている人は今回書いた内容は嘘なしですので、しっかりと覚悟を決めるべきです。

「おれ夜型だから楽勝!」

とか言ってると一ヶ月後くらいにはアヘアヘなってますよきっと 笑

 

私も最初はそう思って軽い気持ちで交替勤務をしたのですが、遊んでいて夜ふかしするのと仕事で夜ふかしするのは意味が全く違うということを思い知らされました。

 

今回の記事で思いとどまるもよし、覚悟を決めるのもよし、ですのでとにかく自分の体を壊さないように自分のことをしっかり考えて決断していただければと思います。

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.