職場に馴染めないと感じたときの改善策を5つ紹介します

職場に馴染めない
仕事の疑問

どんな仕事をしていてもはじめのころは職場に馴染めない。と悩んでしまうものです。

そんな悩みを少しでも早く解決できるように今回は章句場に馴染めない悩みを解決する方法を5つほど紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてください。

1.職場に馴染むにはとにかく会話をする

職場に馴染めない人の特徴は会話があまり得意ではない人だと思います。

実際にあまり話しかけてきてくれない人や、話しかけても会話にならない人などは仲良くなれないです。なので、会話をしていかないとダメです。

だからと言って無理にしたくない話をしたりすると自分がしんどくなってしまうので、初めは話しかけられたら笑顔で楽しく返答するようにしましょう。

そうすればどんどん話も膨らんでいき、喋りかけた方も楽しくなって、また次も話しかけてみようという形になります。

そのあとは自分からも積極的に話しかけてみて、みんなで盛り上がれるような会話を選んでするなどしていきます。

そうなるとどんどんみんなと仲良くなっていくのがわかると思います。そうすることで職場に馴染んでいけます。

スポンサーリンク



2.手を抜かずテキパキしすぎていませんか?

仕事ではテキパキしなければならないのは当然です。

しかし、手を抜くことも大切です。手を抜かずにテキパキと仕事をしすぎるあまり、他の職場の人たちで、手を抜いたりしている人を見ると全然仕事をしてないように見えてイライラしてその人達に当たったりしてしまいます。

そしてみんなのことが嫌になってくるという形になるのです。そうなるとどんどん職場に馴染めなくなって辛い思いをしなければならなくなります。

なので、手を抜けるところは抜いていきましょう。

だらだらしているのはダメですが、みんなで楽しく仕事をするのは大切です。

職場は毎日関わる場所なので、居心地が悪くなってしまうと、仕事に行きたくなくなりますよね。

そういう環境を自分で作らないように心がけていきましょう。

3.みんなで悩みを共有する

職場に馴染めない人はみんなに悩みなどを打ち明けたり打ち明けられたりしていないのではないでしょうか。

まずは、自分から心を開くことが大切になってきます。多かれ少なかれみんな職場での悩みは持っています。それを言うのか言わないのかの差です。私は相談しますね。

だれにでも言うということはしないけど、たまに「こういうことがあってちょっと嫌なんだよね」くらいの感じで打ち明けてみてます。

するとみんなも「そうそう!」というようになり、どんどん話が膨らんでいって、この後みんなで飲みに行かない?という形になります。

これは何度も経験があるので、職場に馴染むにはとても良いです。

その後の飲み会で、みんなで初めて悩みを共有するのです。それがまた楽しいのなんのって感じです。

人間関係の悩みは絶対に相談してはいけません。同じ職場の〇〇さんが嫌いだとか言うことを言ってしまうと後々厄介なことになり、自分の居場所がなくなってしまうことになります。

なのでやめておきましょう。

本当に些細な悩みからでいいので相談に乗ってもらいましょう。時期に相手からも相談に乗ってと言われることが増えてくると思います。

悩みをみんなで共有することで職場で馴染んでいけるでしょう。

スポンサーリンク



4.メールアドレスを交換する

職場に馴染めないとメールアドレスなども知らない人がほとんどですよね。

というか、聞くタイミングもありません。仲良くしたいのにできない。話しかけたいのにできない。そんなときはメールが1番良いです。

なのでとにかくメールアドレスを聞き出しましょう。仕事帰りに着替えてるときなどが狙い目です。話の流れで聞くのも良いですが、「知っておきたいので教えてくだい」など簡単で大丈夫です。

相手も職場の仲間にメールアドレスを教えるくらいで嫌な気持ちにはなりません。

メールアドレスを交換したら早速その日にメールを送ってみましょう。

簡単なことでも良いので内容を考えて送ってみます。そこからメル友に発展できる可能性もあります。

そうなると仕事であった嫌なことなどをメールしたりできるのですごく楽しくなります。

休みの日に一緒にでかけようなどという連絡ももしかしたらくるかもしれません。

メールアドレスを交換することは、職場に馴染める対策としてはすごく効果のあることです。簡単にできるので早速聞いてみましょう。

5.常にニコニコしておくこと

これはとても重要なことです。私も経験があるのですが、職場にいつもニコニコしている人がいました。

その人は本当にみんなに好かれていて、いつも楽しくお話をされてました。

なんでそんなに人気なのかその人がいてない間に話になったのです。

するとみんな口を揃えて「いつもニコニコしていて感じが良い」と。私もこれは思ってました。

なのでニコニコすることは大切です。いつも怒った顔をしてイライラしているような人もいたのですが、もちろん、だれも寄り付いていませんでした。

ニコニコしている人とイライラしている人の差はすぐに出てきます。

仕事で嫌なことがあってもイライラして怒った顔をせずに、ニコニコと常に優しい表情でみんなに接することはみんなを笑顔にしてくれるし、自分も優しい気持ちになれます。

職場に馴染めない人は今一度自分の態度を見つめ直してほしいです。

いつもイライラして怒っていませんか?喋りかけられてもムッとしていたり、あまり返事をしなかったり。

そういうことがあると職場に馴染むことは大変難しいと思います。

今からでも全然おそくないので、ニコニコとして、みんなに優しく話しかけてみてください。するとみんなの方からも心を開いて話しかけてくれるかも。

職場がとても楽しい場所に変わり、居心地の良い職場になっていくと思います。

スポンサーリンク



ページの先頭へ