仕事が忙しい

仕事上での心の悩み

仕事が忙しい時だからからこそ重要な健康管理術4つ

投稿日:

社会人となり仕事をする上では健康管理術がとても重要になってきます。

特に仕事が忙しい場合には健康であることが仕事を進めていくための最低条件となりますし、健康を損なった状態ではベストなパフォーマンスを発揮できないばかりかさらに体調を悪化させてしまい仕事も満足に出来ない状態になる恐れもあります。

そのため健康を維持するための健康管理術をしっておくことがとても重要になってきます。

なので今回は仕事が忙しい時こそ意識してほしい4つの健康管理術を紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてください

1. 食生活を見直すことで仕事のパフォーマンスも向上

仕事が忙しくなってくるともっとも疎かになるのが食事です。

特に仕事に追われている場合には食事を摂ったり摂らなかったりといった不規則な状態にもなりやすいですし、仮に食事を摂ったとしても適当なものを食べてその場をしのぐといった状態にもなりやすくなります。

 

実は食事と言うものは仕事のパフォーマンスにも大きく影響する重要なものですので、健康管理を考えた場合には食生活を正しい状態に直していくことが重要なポイントとなります。

何故食生活が健康管理にとって重要なのかと言えば、正しい食生活を送ることにより体に必要な栄養素なども摂取することが出来ますし、仕事をする上では頭を使うことも多くなるため、脳に必要な糖分なども摂取も可能となります。

糖分は脳だけでなく体を動かすためのエネルギーにもなりますので食事により必要な栄養素を摂取できているかどうかで仕事のパフォーマンスにも多大な影響が及ぶことになります。

なによりきちんと食事を摂っていないと体に異常をきたすということや、栄養不足による体調不良、エネルギー不足による体力低下と言った問題も生じやすくなります。

そのため忙しいのを理由にして食生活を疎かにすることで確実に健康面での問題が大きくなっていくと言えます。

 

食生活を見直す場合には3食きちんと食事を摂取することとバランスよく食事をすることが必要となりますので、3食食べるだけでもダメですし一度に大量に食べて足りない栄養を補うと言うこともダメだと言えます。

仕事が忙しい場合でも食事をする時間を必ず設けて、肉や魚、野菜と言った食材を万遍なく摂取することで、健康を維持し仕事を円滑に進めることが出来ると言えます。

食生活を軽んじている人は必ず健康状態が悪化すると考える必要があります。

スポンサーリンク



2. 睡眠時間をきちんと取ることが重要

仕事が忙しい場合には睡眠時間が満足に取れないといった状況にもなりやすいでしょう。

しかし睡眠というものは健康を正常な状態に保つためには欠かせない重要な役割を担っており、睡眠が満足にとれない状態では健康だけでなく仕事にも多大な影響を及ぼすことになります。

人間は睡眠により脳や体の疲れをとることが出来ますし、寝ている間に体を正常な状態に戻しているわけです。

 

そのため必要とされている睡眠時間というものも決まっているため、それが常に不足している場合には体の疲れも抜けませんし脳の疲れも抜けきらない状態で仕事をすることになります。

これは仕事のパフォーマンスが著しく低下する原因となるため、健康だけでなく仕事の遅れにも繋がります。

睡眠が足りていない状態では人間は能力を発揮できませんし、睡眠不足は体の健康状態を損なう原因ともなります。

睡眠が不足し続けると疲労が溜まり過ぎてしまい体調を崩す原因にもなりますので、毎日の睡眠時間をきちんと確保することが健康管理には必要不可欠となります。

スポンサーリンク



3. ストレスを溜めないことが健康管理では必要

仕事によるストレスは自分でも気が付かないうちに体の状態を蝕んでいきますし、精神的な不安定にも繋がる恐れがあります。

特に仕事が忙しく毎日仕事に追われている状態であれば、体や心が受けているストレスは途轍もないものとなっているはずです。

其れを放置していると体のホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れなどに繋がることになり、確実に体に異常をきたしてしまうことになります。

 

そのためストレスを溜めない、ストレスを発散するということが健康管理術ではとても重要となりますので、忙しくてもストレスを解消できる状況を自分で作り出す必要があります。

ストレスによる健康被害は長引く場合も考えられますし、常にストレスを溜めた状態で仕事をし続けることは体も心もどんどん疲弊していくことになります。

最終的にはうつ病といった重篤な病になる場合もありますし、ストレスにより体の病気を発症する場合もあります。

そうならないためには休みの日には必ずストレスを解消できるようにするとか、仕事が終わったらその日のストレスはその日のうちに解消するといった対策が必要となってきます。

関連記事→ストレス社会を生き抜く方法11つ

4. 体を動かし健康を維持する

仕事が忙しいとどうしても体を動かすことが少なくなりますし、それによる体力低下や肥満といった悪影響も生まれてきます。

忙しいことを理由にして体を動かさないと言う状況は、すなわち健康であることを放棄していることにも繋がります。

それは健康な状態を維持できなくなり仕事にも支障をきたすことにも繋がりますので、意識して体を動かす、運動をすることが重要となります。

運動と言っても毎日一定距離歩いて通勤するだけでも十分な運動になりますし、休憩時間等に体操やストレッチを行うだけでも健康を維持する効果が期待できます。

一番ダメなのは全く体を動かさないということですので、少しでも意識して階段を使う、歩く距離を増やすといった対策が健康管理には必要となります。

無理な運動ではなく軽い運動を継続することで体力も維持できますし健康な体作りにも繋がるでしょう。

スポンサーリンク



悩みの無料相談について

    当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しています。

    仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも

  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
  5. というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。

     

    連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。

    求人一覧はこちらをクリック

     

    管理人の私(saskiryo)も仕事の悩み相談の実績が50件ほど有り、無料相談に乗っていますので転職以外でもぜひお気軽に連絡いただければなと思います。

     

    ただし相談者の方を思うからこそ辛口になる時もありますのでご了承ください  

  スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.