嫌いな上司との上手い付き合い方を5つ紹介します

上司が嫌い
人との接し方

嫌いな上司がいてどう付き合っていけばいいか困っている。という問題を抱えて悩んでいる方は多くいると思います。

今はそう思っていなくとも、自分の上司がいつどう変わるかわからないものです。

上司は選べないものですから、自分が苦手とするようなタイプの上司だった場合それで悩んでしまうのはとてもつらいですよね?

ですので今回はそんな嫌いな上司とのうまい付き合い方を5つほど紹介します。

是非参考にしてみてください

1.上司が嫌いという概念をまず捨てる

上司が嫌いだと仕事がしにくいですよね。毎日顔を合わすので嫌だ嫌だと思っているうちにどんどん仕事に行きたくなくなっていきます。

実際に私もそうでした。本当に仕事に行きたくなくて、今日も会わないとダメなんだと思うほどに胃が痛くなって行きました。

そこで、上司が嫌いな人が上手に上司に付き合うには、もう嫌いという概念を捨ててしまうのです。

嫌い嫌いとずっと思っていると自分もしんどくなって行きます。

体調を壊してしまう場合も。なので、嫌いではなく、無になるのです。何も興味を持たず深く考えず、上司でも嫌いな人でもなく、ただの人。

なので気にしないこと。嫌いと思わず、無になってしまうことですごく気が楽になります。

2.上司とは仕事だけの付き合いにとどめる

よく、プライベートもずっと上司と一緒にいるなんて人が居ますよね。

嫌いなのに私には絶対に無理です。気を使うし、すごく疲れますよね。

なので、プライベートと仕事には一線を引きましょう。プライベートに嫌いな上司が入ってきてしまうと、仕事だけではなくプライベートでもどんどん嫌いになっていってしまい、心休まる場所が1つも無くなってしまいます。

たまの休日に会うというくらいなら全然大丈夫ですが、毎週末一緒にいるなんて人はやめたほうが良いです。

お互いに良い関係のまま居たいのであれば必ずプライベートと仕事には一線を引きましょう。

そうすることでお互いに干渉せず、仕事場だけの関係でほどよい距離感で居られるでしょう。

スポンサーリンク



3.上司に嫌われないようにする

嫌いな上司に嫌われてしまうともう終わりです。

上司には常に良い顔をしておきましょう。なにか嫌なことがあるたびに顔に出たり態度に出たりしてしまう人がほとんどかと思います。ですがそれはかなり逆効果です。

嫌いな上司とうまく付き合うにはよいしょするしかありません。たとえば飲み会などでも上司を立てて、上司にどんどん好かれていきましょう。

そうすることで、嫌いな上司のことを嫌いではなくなってくるかもしれません。

なぜなら上司からの風当たりが良くなってくるからです。

やはり誰でも自分のことをよく思ってくれている人には嫌におもいませんよね?むしろ、優しくしたいと思ってしまうでしょう。

なので上司の前だけで良いので、たくさんよいしょしてたくさん好かれましょう。

そうすれば上司に好かれて楽しい職場生活が送れるかもしれません。

4.好きだと思ってみる

嫌い嫌いと思っていたらどんどん気分が憂鬱になりますよね。なので、逆のことを考えるのです。

嫌いではなく好きなところをどんどん見つけていくのです。上司の良いところを見つけるのです。仕事をしている時間はプライベートよりも長いです。なので上司といる時間ももちろん長くなってきますよね。

そんな中で、上司といる時間を利用して良いところを見つけるのです。

たとえば上司は頭が良い。頭が切れる!素晴らしい人だ。とか自分の中で素晴らしい人にしてしまうのです。

もちろん、嫌いという思いを無理に消そうとはしなくて良いです。良いところを見つけていくうちにどんどんと薄れていくものです。

じつは私もこの方法は試したことがあります。すごく嫌いだった上司とうまく付き合うにはどうしたらいいかと考えたとき、いいところを見つける努力をしたのです。

そしたら意外なことにいいところがいくつも出てきたのです。そうです、今まで嫌い嫌いと思いすぎていい部分も見れていなかったのです。

なので1度心を入れ替えて、いいところを見つけてみてください。

そうすれば皆さんもきっと上司のことを嫌いな人から尊敬する人に帰られて、上手く付き合っていけると思います。

スポンサーリンク



5.上司に甘えていい関係を築く

最後に上司に甘えるということです。上司も人間です。

甘えてきてくれる部下はとても可愛いものです。たとえ嫌いな部下に甘えられたとしても、可愛いなとなってくるはずです。それを利用するのです。

嫌いな上司に絶対に甘えたくないと思う人がほとんどでしょう。でも、このままだと上手く付き合うことはできません。なにか変化を起こさないとダメなのです。

なので1度だけでも甘えてみましょう。

たとえば、わからない部分があればどんなことでもいいのでやんわりと聞いてみましょう。

「〇〇さん、さすが頭がいいー!」など、教えてもらった後に言うと、上司も鼻高々でしょう。しかもそれをいろんな人がいてる場面で言うのです。そうすれば効果抜群です。

だれだってみんなの前で褒められると嬉しいですよね?小学生だってクラスのみんなの前で褒められたら嬉しくて家に帰ってみんなに自慢するくらいです。

これを利用すると上司は自分のことをどんどん好いててくれて、むしろ好きになっていくかもしれません。

こうして、上司に上手く甘えたり、よいしょしたりすることで、嫌いだったはずの上司といつの間にか仲良くなっていたなんて話もよく聞きます。

なので、嫌いな上司と上手く付き合っていくには、自分から上司に取り入るのです。

要するに、上司にコントロールされてしまうのです。

いつの間にか上司が尊敬する人になっていて、自分も上司のようになりたいとさえ思う日が来るかもしれません。

今は嫌いで嫌いで仕方ないかもしれませんが上手く付き合っていくにはこういう方法が1番簡単で楽にできるかと思います。

こうして、嫌いな上司と上手く付き合っていきましょう

スポンサーリンク



コメントをどうぞ

ページの先頭へ