会社に行きたくない

仕事の疑問

会社に行きたくないときどうしてる?20人にアンケートを取ってみました

投稿日:

どのような方でも「会社に行きたいくない」と思ったことはあるのではないでしょうか?

ミスをしてしまった翌日や、人間関係でつまずいてしまったときなどなど…人生は何が起きるかわからないのでいつ急に「会社に行きたくない」と思うような事態に陥ってしまうのかわからないものです。

ですので今回は職種も性別も年齢もバラバラな20人の方に会社に行きたくないと思ったときにどうしているかのアンケートを取ってみました。

様々な意見があり、私自身とても参考になったのでこれから紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

1.56歳 男性 接客業

身に何かモチベーションがないと動けないことも確か。

ですから私の場合、趣味であるゴルフを定期的に予約、さらには週末の競馬まであと何日というプラスな考え方を常に持つようにしています。

この考え方を持ってさえいれば、ちょっとくらいつらいことがあっても乗り切れるはずです。ちょっとした動機付けです。

2.30歳 女性 事務職

有給があるなら思い切って休んじゃいます。

行きたくないなって時には一旦心の休憩が必要な時もあるので、明日からまた頑張ろうとその日一日は心の休暇にしています。

自分の心の信号を無視してしまうと後々それが大きなストレスになって本当に病気になってしまいそうです。

自分一人が休んでも会社はちゃんと回るんです。代わりの人なんてたくさんいるけれど、自分の家族はそうはいきません、私の代わりになる人は家族にとってはいないんです。

だから、ちゃんと自分の心といつも向き合うようにしています。

その日一日休みを取る事でまた一か月頑張ろうっていう気持ちも自然に湧いてくるものです。

3.34歳 女性 一般事務

訳もなく会社に行きたくない日があります。

けれど簡単に休むわけにもいきません。社会人ですから、行きたくないから休むなんて通用しません。ましてやお給料に響きます。

そんな時は、フレックスや半休を使います。

出勤時間を遅らせることで、気分をリフレッシュさせるのです。

半休の時は、ちょっと早めのランチをしてから出勤するとか、そういったことで気をまぎらわせています。

どうしても行きたくなくて、有給休暇も残っている場合は、休むこともありえるかもしれません。でもそれは、最後の手段に取っておきます。

スポンサーリンク



4.43歳 男性 営業職

営業成績が芳しくなかったり仕事で失敗をやらかしてしまった時には会社へ行きたくない気持ちが募ります。

そういった時に真っ直ぐ家に帰ってしまうとどん底になってしまうため寄り道をして帰るようにしています。

寄り道といっても居酒屋ですが嫌なことを忘れさせてくる貴重な存在です。

美味しい料理にお酒を飲むことで発散出来ますし時によっては地元のスナックで馴染みのお姉さん相手にカラオケで熱唱です。

ある程度酔ったところで家に帰り熱いシャワーを浴びて速攻寝るのです。これが私の明日に繋がる道なのです。

5.43歳 男性 アパレル業の工場勤務

会社に行きたくないと思うのは、毎日です。

しかし、今のところ行く他ないのです。ですから、朝に家を出る瞬間は憂鬱ですが、一歩出てからは

「今日、一日だけ頑張ろう。今日のやるべきことは、◯◯と○○だから、それだけ、とにかくこなそう」

と言い聞かせてます。

その日のことだけを考えて仕事先へ向かっています。

一週間単位で考えると、精神的にもたないですから、一日単位です。

もし、何か嫌なことがあれば、「時間が解決するから、気にするな。本当のチャンスが来れば辞めれるのだ。毎日、そのチャンスを得るために努力するのだ」と言い聞かせてもいます。

6.51歳 女性 OL(当時)

私はOLの時に、会社の同僚に紹介してもらった人と付き合って結婚しました。

でも、夫は結構しても仕事をしてくれの1点張りで、仕方なく仕事を続けていました。

でも時々、仕事に行きたくない日があって、その時は朝会社に電話して「体調が悪いので休みます」といっていました。

でも、その電話をきってから大好きな銀座にいって、ショッピングしていました。

銀座は、好きなジュエリーショップがあるので、好きな町なんです。

銀座にいくと、テンションがあがるんです。

7.37歳 女性 主婦

冬場で布団が心地いいときは、このまま寝ていたいと誰しも思うことでしょう。

風邪でもひいたと嘘の連絡をして休んでしまおうかと。

そんなとき私は、休んだことによる周りの嫌な反応を過剰に想像します。

都合のいいことを想像してはいけません。

いつも辛口のあの人がまず愚痴り、皆がそれに同調する。

「なんであの子の分の仕事を私達がしなきゃいかんのか!翌日出社してきたら嫌味をぶつけてやろう」とか言ってるだろうと。

そう考えると今快楽に負けて、自分が居ないところで愚痴られるより、真面目に出社したほうがマシだなと布団を蹴ることが出来ます。

すると不思議なことに、いつもの習慣で体が動くものでした。

8.35歳 男性 物流関係

私の場合、会社に行きたくない理由のほとんどは対人関係です。

そのなかでも上司とはあまり関わりたくないと思っていて、避けるように普段は行動しています。

救いなのはその上司が他の同僚に嫌われていることで、そこで共感することで連帯感のようなものが生まれてはいることです。

そういったこともあって、会社に行きたくないと思ったときには同僚のことを考えています。今日はどんな会話をしようかとか、仕事帰りに飲みに誘おうかとか、考えるだけでも少し気は楽になります。

9.36歳 男性 会社員

会社に行きたくないと思うことは、何度もあります。

そんなとき私は「今日行けば明日休みだ」「今日行かないと給料が減る」「今日の昼休みは○○を食べるぞ」などと考えます。

やはり、休みの前の日は、次の日が休みだと考えると、逆算して、「今日のノルマを達成すれば、休みが来る」とポジティブに考えます。

また、「今日会社に行かないと、給料が減る」と自分を奮い立たせます。

他にも「今日の昼休みは○○を食べるぞ」と昼休みの昼食を楽しみにして、会社に行くようにしています。

今まで何度も会社に行きたくないと思う日はありましたが、ポジティブな考えをしたり、自分を奮い立たせたり、昼休みのことを考えたりして、何とか会社に行くことができています。

10.43歳 女性 飲食関係アルバイト

仕事に行きたくない朝は、いつもよりていねいにお化粧をして、一番気に入っている服を着ていくようにしています。

鏡を見ながら、こんなにきれいに着飾った自分が家の中にいて誰にも会わないのはもったいない、と心の中で自分に声をかけ、外に出ようという気持ちを作ります。

そうやって気合を入れて家を出ても、途中で引き返したくなる時もあります。

そんな時一度だけ、「出先で具合が悪くなった。」と嘘をついて仕事を休み、そのままの足で電車に乗って海を見に行ったことがありました。

サボるのは良くないことだけれど、そうやって息抜きしたことで次の日からスッキリまた仕事に行けるようになったので、たまには思い切って休むのもアリだと思います。

11.25歳 男性 会社員

私は会社に行くのが嫌な時があります。それは、会社に嫌な人がいるからです。

厳しくされると思うと、時には無視をされる時もあります。

その人と会うと辛くて気が滅入る感じがして、朝には会社に行きたくない思いになります。

そんな会社に行きたくない時でも、休む訳にも行かず、無理してでも会社に行くようにはしています。

通勤時間は会社に行ってその人と会うことを考えないように、好きな音楽を聴きながら通勤するようにしています。

その間だけは、会社に行くのがいやな気持ちが遠のくことができます。

12.30歳 男性 接客販売業

私の場合、お客さんや同僚との人間関係のことで行きたくなくなることが多々あります。

そういったときは主に二つの対策をとります。

一つ目はとにかく無心でいようとすることです。

あまり深く考えると益々会社へ行きたくなくなるので、仕事のことを考えないようにしています。

帰ってきた後の楽しいことだけ考えるようにしています。

そして、二つ目は息子のことを考えて出勤します。

息子も学校へ行きたくないことがあっても頑張って行っていると思うと、自分も自然と頑張らなきゃという気になり、嫌な気持ちが少し軽減され活力が沸いてきます。

13.24歳 男性 書店員

月に一度までを条件として、どうしても出勤したくないときには思い切って仕事を休んでしまいます。

シフト制の仕事なので周りに迷惑をかけることは理解しているのですが、やる気が出ない状態で働いてもミスが多くなると思うからです。

店長からは無理をしてでも出勤するようにと指示されるので、朝から断続的に嘔吐するなど接客業に従事する人間としては相応しくない状態であることを伝えます。

実際にストレスで嘔吐する頻度が高いので、嘘ではありません。

14.49歳 女性 パート

やりたくない仕事だと気持ちが落ち込んでしまい毎日が憂うつになってきます。

そして仕事にいきたくなくなります。

もちろん、人間関係でもうまくいかなくなるといきたくなくなります

。他のことも手につかなくなってきます。今もそのときでちょっと辛くなってきています。

こういうときは、楽しいかった出来事を思い出して気持ちをあげます。

あとは、テレビドラマで現実逃避とかもしてみます。スマホで他人のブログを見たりして、人の考えを拾ったりしています。

スポンサーリンク



15.29歳 女性 データ入力のバイト

朝、早く起きるのが苦痛で仕方ありません。

そういう時にいつも思う事は、会社に隕石が落ちて、家の方に「今日は休みです。」という連絡が入らないかなという事です。

用意をして家を出てからも会社から携帯電話に休みの連絡が繋ってこないかと期待しています。

それで目の前に会社が見えても、まだ行きたくないので周辺にある公園などにいて、5分前ギリギリにようやく働く決心がつく感じです。

本当は、1週間なにもせず家の中でぼけーっとしていたいですけど、終わった後近くのコンビニで自分に時々、ご褒美としてどれか1つ好きなものを買っています。

16.48歳 女性 事務職

仕事に行くのも辛く、中々布団から出られない時が有りました。

そんな時は動きも遅くなり、仕事に行く時間もぎりぎりになってしまいます。

ある朝、これではいけないと考えたのです。[仕事が終わったら何をしよう]と思い浮かべることにしてみました。
ガーデニングが好きなので[今日は園芸センターへ行って綺麗な花を見て来よう]とか、仕事が終わるとお腹が空くので[あそこのお店へ行って好きなピザを食べよう]といった風に考えるようになったら、何だか気持ちが軽くなりました。

仕事は大変でも、終わってから楽しい事が有ると思うと朝も辛くはありません。

17.37歳 男性 サービス業

会社に行きたくない時は、子供を使います。

まだ子供が小さいので、実際に体調を崩すことが多く、奥さんが病院に連れて行けない時は私が病院に連れて行きます。

そのため、会社に行きたくない時は「子供が体調を崩したため、病院に連れて行ってから出社します」と伝えて、少しリフレッシュしてから会社に行くようにしています。

結局会社に着いてからその分仕事をするので、フレックスタイム制とあまり変わらないため、特に何かを言われることもありません。

18.38歳 女性 サービス業

まず今日休んだとしても、明日は行かなければならないので、結局明日行くときの方がつらくなるんだ。

仮に2連休したとして後日の周囲の目と、たまった仕事の量を考えてごらん、つらいでしょという事を自分に言い聞かせます。

そして、帰り道に何か好きなスイーツでも買って帰ろうと、数時間後の自分に対して頑張ったご褒美を用意します。

それをほおばっているときの自分を想像して、、、その繰り返しで気持ちをごまかして何とか毎日出勤をしていました。

19.24歳 男性 製造業

会社に行きたいくないと思った時は、無職で自宅に引きこもっていた過去の自分を思い起こすことです。

会社でのことは大変ですし、嫌なことも多いですが、それ以上に無職はツライです。

貯金がどんどん減っていくだけの毎日を過ごすくらいなら、少し我慢してでも会社に行った方が、帰宅する時には晴れ晴れしてるだろうと自分に言い聞かせます。

それでも会社に行くのが嫌な時は、「週末はすぐやってくる」と言い聞かせて週末の楽しみだけを考えています。

20.27歳 女性 アパレル関係

会社に行きたくないと思うのには2つのパターンがあります。

自分のミスが発覚して、翌日謝罪や事後処理をしなくてはいけない時。これは自己嫌悪でとってもとっても気が重いんですけれど、先延ばしにできるものでもなし、反対にいつもよりも早く出社して気合いをいれます。

もう一つは、なんとなく気分がドンヨリして仕事したくない・・って時です。

こんなときは家で朝食を取らずに早めに出て、少しでも気分を変えるためにカフェでコーヒーを飲んでから出社します。

嫌でも行かなきゃならないのが仕事ですもんね…

 

まとめ

今回20名の年齢、職種、性別がバラバラの方にアンケートを取りましたが、いかがでしたでしょうか?

こうしてアンケート結果を見てみると大きく分けて2つの方法と1つの共通点があると私は思いました。

2つの方法とは

1.休む

2.休まないように工夫する

の2つの方法です。どちらも自分なりに心の負担や体の負担をうまく解消できるように工夫されているように思いました。

そして共通点はどちらもポジティブに物事を考えるということです。

 

やはり働いている以上は嫌なことや辛いことはたくさん出てくるでしょう。そんなときに大事になってくるのはポジティブに考えることができる姿勢なのかもしれませんね。

今回、様々な方の会社に行きたくない時にどうしているのかのアンケートを取りましたが、どの方がこの記事を読んでも1つは参考になる工夫点があるかと思います。

 

無理をしない程度に、今回の記事を参考にしていただいて社会人生活がすこしでも楽になれれば幸いです。

スポンサーリンク



仕事に悩み転職を考えている方へおすすめの転職サイトを紹介します

仕事の悩みを解決しようとした時に「転職」を考えることも1つの有効な手段です。

そこで管理人の私がおすすめする求人サイトを紹介させていただきます

理想の仕事を求めているならこちら!!

  1. 派遣やフリーターとして働いていて、いずれは正社員を考えている方
  2. 会社の待遇に不満を感じている
  3. 人間関係に悩んでいる
  4. 異業種にチャレンジしたい

という方におすすめしたいのが、DODAという転職エージェントです。

必ず面談をDODAの方としなければいけないのが面倒なのですが、その分マンツーマンで自分にあった企業を探してもらえるというのが強みです!

面談する場所も全国にあり、職種の幅も広いです。転職が成功するように面接練習。履歴書の書き方など様々なことも教えてもらえます。

一度面談すると連絡がちょくちょく来て少しうざいと感じるかもしれませんが、それを抜かせばとてもいいエージェントです。

転職する際の悩みを相談するだけでも損はないと思います。気になった方は下記をクリックしてください

私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.