有意義な時間

仕事の疑問

有意義な時間の過ごし方5選

投稿日:

みなさんは有意義な休日を過ごせていますか?

過ごせている方もいるでしょうが、過ごせてないと思う方のほうが多いのではないでしょうか?

今回はそんな休日を有意義に過ごすための過ごし方を5つほど紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみてください

関連記事→休日にやることがないと悩んだときに行うべき3つのこと

1、自分一人で過ごしてみましょう

誰かと一緒に時間を過ごしていると、とても楽しく過ごせているような感覚になります。

 

しかし、ふと後で振り返ってみた時本当に有意義に過ごせていることはまれなのです。

人間はだれかと時間を過ごしていると、有意義に過ごせているような気持になります。

 

しかし、人と話をしているとき無意識のうちに相手が心地よく過ごせているか気を使って時間が過ぎるのを待っているだけのことが多いのです。

有意義であるかは、自分が有意義に過ごせたのかどうかではなく、相手に自分のことが悪く思われず時間が過ぎたのならば有意義だったと思うことが習慣化されているのです。

 

本当に自分にとって有意義な時間を過ごしたいのならば自分一人で時間を過ごすことが大切です。

誰かに気を遣わずに自分だけのために時間を好きなように使うことができれば、例え一人で街をただ散策しただけだったとしてもそれは有意義な時間を過ごしたことになるのです。

 

なぜならば、自分一人で時間を過ごすことで自分としっかりと向き合う時間を作れたことになるからです。

現代の人々は、毎日をとても忙しく過ごしています。

忙しく過ごしている人は、有意義で価値のある生活をしているように思われがちです。

しかし、実際は忙しいとは「心をなくす」と書くように、忙しく時間を過ごしているときは自分を顧みる時間や余裕は全くない状態なのです。

暇で自宅で何もしなくても、人間は頭を本当に空っぽにすることはできません。

暇な時間を過ごしながらも何かしら考えているのです。その考えている時間こそが、有意義な時間なのです。

スポンサーリンク



2、非日常の体験をしてみましょう

毎日平凡で同じことを繰り返している生活をしていると、どんなに充実した生活でも不満を感じます。

そんなときは、非日常の体験をするといいでしょう。非日常とは、遠いところに旅行に行くということではありません。

いつもなら行かない街に買い物に行ってみるだけでも、新たな発見をすることができます。

「こんなところに桜の木があったのか」

と気が付くだけでも、その日は特別な一日になります。

 

非日常の体験はその後の生活にも潤いを与えてくれます。

忙しい合間に、ふと非日常で体験したことを思い出すだけで精神的にリフレッシュすることができます。

非日常の体験は自分自身の精神状態を安定させるための有意義な時間のすごし方なのです。

3、後々役に立つ技術を身につける時間を過ごしましょう

有意義な時間のすごし方で一番おすすめしたいのが技術を身につける時間にあてることです。

なぜならば、技術や知識をみにつけるとその時間はその時点だけでなくその後の生活や人生までにも影響を与えることがあるからです。

読書をして時間を過ごす人がいますが、とても有意義な時間のすごし方として紹介されます。

 

読書は、遠くまで移動しなくてもその場で本を開くだけで手軽にできるからです。

そして、活字が与える知識はその内容によってその人の人生を変えることがあります。

そのきっかけとなった読書の時間は、これ以上ない有意義な時間のすごし方といえるでしょう。読書の他にも、習い事も有意義なすごし方です。

 

しかし、習い事の場合は注意が必要です。若い人の中には、友達や仲間同士で新たな習い事にチャレンジする人も多いでしょう。

しかし、仲間全員が同じことに興味を持つことはありえないのです。

言い出した本人はその習い事に興味があるのですが、そのほかの人はお付き合いで参加しているだけです。

お付き合いで参加しているのならば、それは有意義な時間とはいえません。

もしも本当に興味があるものがあり習いに行きたいと思うならば、勇気を出して自分一人で行動を起こすべきです。

スポンサーリンク



4、人のために時間を使ってみましょう

有意義な時間のすごし方には、自分のために使う時間の他にも他人のために使う時間があります。

人のために使う時間とは、介護や育児が含まれます。

 

子育て中のお母さんは、毎日が忙しすぎて有意義に過ごしている自覚はないのかもしれません。

しかし、子育てが終わった世代の人達は必ず「子育てに忙しい時期が一番幸せよ」と言います。

忙しくても有意義に時間をすごせる例外が子育て・育児なのではないでしょうか。

 

また、介護に忙しい人もいます。介護は自分の希望とは関係なく、やらなければならないからやっている人もいます。

確かに介護中は大変な時間をすごさなければなりません。

 

しかし、介護されている人は口に出さなくても必ず心の中では感謝しているはずです。人に感謝されながら時間をすごせることはやはり有意義な時間のすごし方です。

5、何もしない時間を過ごしてみましょう

毎日忙しく過ごしている人に、有意義に時間をすごしなさいと言っても酷な話です。

忙しすぎる人は、朝は自然に目覚めるまで眠り夜は眠くなった時に眠る生活を夢見ています。

 

そんな人に、休日も有意義に時間のすごし方を提案するならばあえて何もしない時間を作ることを提案します。

忙しい人に「何もしないでゆっくり過ごせ」と言うと、とても苦労します。何もしないことができないのです。

 

黙っていればあれやこれや考えてしまい、頭を休めることはできません。

そういう人は、できるだけ携帯電話やテレビなどの刺激を絶って、何も考えない時間をすごすことが有意義な時間になるのです。

忙しすぎる人は、何もしないことをできるようになるまでに時間がかかります。

最初のうちは、何もしないことが苦痛に感じられます。

 

しかし、まとまって何も予定がない時間を作ることで自ら予定を作り、楽しみを探すように思考が変わってくるはずです。

有意義な時間とは、常に生産性を求めることではありません。

ときには何も生み出さない時間こそが有意義な時間になることがあるのです。忙しすぎる人は、暇な時間を無駄と考えます。

しかし、なにか新しいことを生み出そうとするならば、暇な時間がなければ新たなことを考える余裕が生まれないのです。

無駄な時間こそ必要な時間と考えて、自分にとってなにが必要なのかを見極めて時間をすごすことこそが有意義な時間のすごし方なのです。

有意義な時間のすごし方とは、すべての人に共通する方法はなく、人それぞれ違うということなのです。

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.