明るい人

性格の悩み

明るい人と周りから思われる人だけがもっている6つの特徴と明るい人のなりかた

投稿日:

明るい人というのはいつも輝いて見えるものです。

そういった方は自分だけではなく周りまで笑顔にすることができます

実際にいつも笑顔でハキハキしている人が私の職場にいましたが、

その人がいるだけで周りも自然と笑顔になってしまうくらいでした。

その人が休んだ時なんかはなんだかどんよりした空気になっていたのを覚えています。

では周りから明るい人と思われる人いうのはどのような特徴があるのでしょうか?

今回はそんな明るい人だけがもっている6つの特徴と明るい人のなり方を紹介していきたいと思います

明るい人だけが持っている特徴

1、明るい人はいつも笑っている

明るい人は無表情でいる時間がとても短いです。

もしくは無表情である瞬間がないといってもいいかもしれません。

明るい人はとくに話をしていないときでも通常の顔が笑っているような表情をしているものです。

これは、意識して笑い顔をつくっているという意味ではありません。

明るい人というのは、表情が豊かであるため顔の表情を作る筋肉が発達しているのです。

 

そのためとくに意識しない状態でも広角は若干上がり気味な人が多いのです。

一方、暗い印象の人は表情に豊かさがないため顔の筋肉が発達していません。

そのため油断してしまうと広角は落ちるし、目も伏し目がちにみえてしまうのです。

 

女性のアナウンサーが明かるい人が多いように感じる原因は、

口のまわりの筋肉が発達しているため口角が常に上がっている状態にみえるからでしょう。

明るい人にみせたい場合は、鏡をみながら笑顔をつくり表情筋を鍛えてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク



2、明るい人は人の悪口を言わない

明るい人とは、顔がきれいだから明るくみえるわけではありません。

一定の年齢を過ぎると、人間は内面が顔にでてくるものです。

そのため、年齢を重ねても顔や雰囲気が明るい人は内面も豊かで明るい人といえるでしょう。

 

明るい人は、けして人の悪口をいうことはありません。

たまには気の置けない仲間や家族にだけは陰口を言うかもしれません。

しかし、毎日日常的に陰口や悪口を言っている人は明かる人にみえることはありません。

なぜなら、常に人の悪口を言っている人というのは、常に人のアラを探しているものです。

常に悪いところを探している人が笑顔でいるわけがありません。

 

人の悪口や文句を言っている人の表情はかなり離れた場所からもなんとなく感じることができます。

そのような人は、

そことなく陰険な雰囲気をかもしだしています。

 

もしも明るい人になりたいのならば、

人の文句や悪口を言う癖を直すべきです。

また、友人に悪口やマイナス思考の人がいるのならば、

マイナスの話が始まったら意識して別の話題に変える努力をするようにしましょう。

毎回、話題をかえられていると、次第に文句や悪口を話題にしなくなるでしょう。

3、明るい人はおしゃれにも気を使っている

性格が明るい人は、

なぜかおしゃれで明るい服を身に着けている人が多いです。

逆に暗い性格の持ち主は、常にモノトーンで統一していたり可も不可もない服装をしているものです。

 

人間は、よそ行きの服や着物でおしゃれをしたときは普段とは違う気持ちになるものです。

鮮やかな色彩の服装を身に着けるだけでも、

気分は解放され、ポジティブな思考になることができます。

 

性格を明るい人にしたい場合は、

まず鮮やかな派手な服装を思い切ってしてみてください。それだけでも、心は解放されるはずです。

心が解放されると行動も大胆になってきます。

人と話すときの声も大きくなってきます。

明るい人で声が小さい人はあまりいません。

明るい人は自分に自信があるため、服もみんなと同じである必要はなく、声も大きく出すことができるのです。

4、明るい人は話す相手の対場をしっかりと理解している

明るい人は、話す量も多いためおしゃべり上手な人が多いです。

しかし、話す相手によっては話しすぎたり失言をしてしまうことによって場の雰囲気が悪くなることがあります。

 

しかし、本当に明るい人は人望が厚い傾向があります。

なぜならば、明るい人は誰とでもただおしゃべりをするのではなく、

話す相手によって話題をかえて、また敬語をきちんと使って話すことができるのです。

目上の人と話すときも明るくギャンギャン話したのでは空気が読めない人になってしまいます。

空気が読めない人は明るい人とはいえません。

明るい人と常識がない人との違いは、

相手の立場を理解して応対ができるかどうかです。

明るい人の特徴は、意外と控えめで目上の人をしっかりとたてることができるところです。

スポンサーリンク



5、明るい人は自分の趣味をしっかりと持っている

明るい人は話題がとても豊富です。

また、自分についても隠さずに割とさらけだして話す人が多いです。

話題が豊富であるということは、

日常生活以外にもたくさんの趣味や興味を持っているため、

知識が豊富であるということです。

 

自分の好きなことをしっかりと持っている人は私生活も充実いしてるため、自然と表情が明るくなります。

休日も楽しみがあるため、前向きに生きることができるのです。

せっかくの休日も家から一歩も出ることなく過ごしてる人は、会社や仕事が自分のすべての世界になってしまうため表情も暗くなりがちです。

趣味は特技である必要はありません。

趣味は、自分が好きであればなんでもいいのです。

できれば、趣味を通して友人が増えれば最高です。

明るい人の周りには、たくさんの友人がいるものです。

それは、その人の明るさが魅力となって人を引き付けるから自然と友人が増えていくのでしょう。

友人が多いということは、生活の中に刺激が多いということになります。

常に新しい刺激を受けることで、生活に活気が出てきます。

明るい人というのは、前向きで新しいことに挑戦していく向上心をもっています。

 

趣味があるということは、その人の視野を広げることにつながります。

視野が広くなると話題も増やすことができます。

明るい人の特徴である話題が豊富でおしゃべり上手になるためにも趣味はとても大切な要素なのです。

6、明るい人は家族を大切にしている

明るい人は、自分の身近な人を大切にしています。明るい人の特徴は友人が多いことですが、家族を大切にできない人が友人を大切にできるわけがありません。

一番身近な家族としっかり絆を築いているからこそ、

友人とのつきあいも充実させることができているのです。

人を思いやれる心がなければ、素敵な笑顔は出てきません。明かるい人は、家族はもちろん他人の心も思いやれる心を持っている特徴があります。

だからこそ、自然と多くの友人に囲まれる生活を送ることができるのでしょう。

明るい人の特徴は、けして美人であることではありません。内面の明るさと美しさがその人の雰囲気を明るく見せてくれるのです。

明るい人のなりかたについて

ここまでは明るい人の特徴について記事を書きました。内容を整理すると明るい人は

  1. いつも笑っていて笑顔
  2. 人の悪口を言わない
  3. おしゃれを欠かさない
  4. 話す相手の立場を理解している
  5. 自分の趣味を確立している
  6. 家族を大切にしている

以上の6つの特徴があることがわかりました。

これら6つのことを普段から意識していればあなたもきっと明るい人になれるはずですよ。

最初はぎこちないと思いますが続ける事によって周りから

「あの人は明るい人だよね」

と思ってもらえるはずです。そうなればあなたの人生はもっと輝かしいものになるのではないでしょうか?

スポンサーリンク



悩みの無料相談について

    当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しています。

    仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも

  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
  5. というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。

     

    連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。

    求人一覧はこちらをクリック

     

    管理人の私(saskiryo)も仕事の悩み相談の実績が50件ほど有り、無料相談に乗っていますので転職以外でもぜひお気軽に連絡いただければなと思います。

     

    ただし相談者の方を思うからこそ辛口になる時もありますのでご了承ください  

  スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-性格の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.