物覚えが悪い

仕事上での心の悩み

物覚えが悪いことから抜け出す仕事術3ステップ

投稿日:

物覚えが悪いことで仕事で周囲に迷惑をかけてしまったりすることにストレスを抱えている方は多いと思います。

今回はそんな物覚えが悪いことから抜け出す仕事術を紹介したいと思います。

 

ステップ1.必ずメモを取り、メモに対する考え方を変える

物覚えが悪い

物覚えが悪い人は、どうしても物覚えが悪い自分に対して自信を持つことが出来ず、わからないことを聞くことが出来なかったり、メモを何度も見直したりする方が多いです。

メモをとる行為は仕事を覚える上で大事なことです。ですがメモの意味を変えてみることから始めてみましょう。

 

覚えるためのメモではなく、自分がわからないことがあったときに解決できる、仕事のマニュアルを作っていると考えましょう。

 

物覚えの悪い人は、そのことをどうにか解決しようと必死に覚えるように努力をすると思います。ですが、人それぞれ得意不得意があるように覚えることに自分は向いていないとまず考えましょう。

 

向いていないのなら、無理に覚えなければいいのです。そのためには言われたことをしっかりとメモし、わからないことはメモを見れば思い出すようなメモのとり方をしましょう。

 

それほどのメモを取るとなると時間が掛かり、相手に迷惑をかけるかもしれないと思うかもしれませんが、一度そのメモを完成させてしまえば、自分にとって自信をもてるきっかけになるのではないでしょうか?

 

ですので相手には「仕事を覚えたいので、メモをしっかり取りたいのです。お時間を取らせてしまい申し訳ありませんが、お願いします」といっておきましょう。

 

メモの仕方にも工夫をしてみましょう。

 

例えば仕事の工程ごとに付箋で仕切ったり、あとで自分がわからなくなりそうなところに下線を引いてみるなど、少しの工夫で自分が見たときにわかりやすくする方法はたくさんあります。

 

そのメモを完成させるためにしっかりとわからないことは聞きましょう。しっかりとメモをとれているという安心があるので、もしまた同じ局面に立たされたときも自分の作ったメモが助けてくれることでしょう。

スポンサーリンク




 

ステップ2.自分の強みを伸ばす

物覚えが悪い

メモをしっかりととる癖がついてくると、仕事での不安はいくらかは軽減されることでしょう。

 

わからないことはメモを見る。メモに書かれていないことは相手に聞いて、メモをとればとるほどわからないことがなくなる。

 

という好循環が出来上がりますので人に聞くことが億劫にならずに周りとのコミュニケーションも円滑になってくるのではないでしょうか?

 

次に行うことは自分の強みを伸ばすことです。メモを見なくても完璧にこなすことが出来る仕事が1つや2つはあるのではないでしょうか?

 

その仕事の内容がもしかしたらあなたの強みとなる得意な仕事内容という可能性があります。

 

その仕事の内容を自分の中で見つけることが出来たら、その仕事をこなしているときに自分なりに

 

  • こうしたら作業がはかどるのではないか?
  • こうしたらお客様に喜ばれるのではないか?
  • こうしたらもっと楽に出来るのではないか?

と考えながら仕事をこなしてみましょう。考えることによって様々な視点からその仕事を見ることができるので自分なりの工夫が出来るようになります。

 

それを繰り返すことによって確実に仕事のスキルは上がりますし、自信もつきます。その仕事のスペシャリストになれる可能性だってあるのです。

スポンサーリンク



 

ステップ3.苦手なことに積極的に挑戦する

物覚えが悪い

ここまでくれば自信もついてくるはずです。今まで苦手としていた物覚えの悪さと向き合ってみましょう。

 

確かに、今までは物覚えが悪いことによって苦労をしてきたと思います。ですが、記事の最初に言ったように人間には向き不向きがあります。

 

私が紹介した仕事術は、決して物覚えの悪さを直す。ということではなく、物覚えの悪さをカバーする方法です。

 

苦手ならば、不得意ならば、考え方をちょっと変えてあげれば克服は難しいけれどもいくらでもカバーは出来るということを理解していただきたかったのです。

 

それが理解できたのなら、どんな苦手なこともカバーさえしっかりできれば人並みにはできるようになります。

 

苦手なことで1位を目指す必要はありません。苦手なことは人並みに出来るようになればいいのです。

 

ですので億劫にならずに苦手なことにも積極的に挑戦してみましょう!

 

苦手なことは人並みに出来て、得意なことは人並み以上に出来る。そんな方がいたらあなたはどう思うでしょうか?とても素敵な方、仕事が出来る方と思うはずです。

 

いかがでしたでしょうか?今回物覚えが悪いことから抜け出す仕事術を3ステップという形で紹介させていただきました。時間は掛かると思いますが、物覚えが悪い自分としっかり向き合うことが出来る最善策だと思います。

 

物覚えが悪いと諦めずにこの記事を参考にしてまずは考え方をちょっぴり変えてみましょう。

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.