将来が不安

仕事上での心の悩み

仕事の将来の不安を緩和するために今からでもできる3つの対策

投稿日:

将来が不安でたまらない。今は順調に行っていてもいつどうなるかわからないのが人生です。そんな将来の不安は少しでも無くしておきたいものですよね?

 

今の勤め先に将来があるように思えない、家族を養うことは出来るのだろうか、だれしもがそう思う瞬間は一度はあるではないでしょうか?

 

今回は将来が不安な方が不安を緩和するために今からでも出来る対策を3つほど紹介したいと思います。

 

1.仕事以外のことにどんなことでも挑戦すること

将来が不安

まず一つ目はいろいろな経験を積むということです。どんな事でもかまいません。経験というのは決して裏切ることはありません。それが普段何気なくやっていることだとしても必ず役に立つときが来るのです。

働きながらでもどんなことにでも挑戦する心があれば、何をするにも自信がつきます。

例えば日ごろから、積極的にいろいろな人に声をかけていたり、すぐに打ち解けあうことが出来るのならば、もし今の会社を退職せざるを得なくなったときにその経験を接客業で生かすことが出来ます。

 

大事なことは何気なく経験を積んでいることに対して意識をもって取り組むことです。どんなことにでも意欲的に挑戦することで自信がつき、結果もし収入がなくなるような事態に直面したときも柔軟に対応をとることが出来るのです。

 

不安が大きく、何をするにも億劫な状態になってしまうときはあるものですが、行動しない限りは不安を緩和することは出来ないでしょう。行動して継続することによって最終的にあなただからこそ出来ること、あなたにしか出来ないことに変化していくのです。

 

最近では副業という形も当たり前のようになって来ています。やはり将来が不安だからこそ今のうちにしっかりとお金を貯めておきたいという方が多いのではないでしょうか?

 

副業を通して、個人の力で収入を得る力を得ることが出来たのなら、それはあなたにとって非常に強力な強み、将来の不安の緩和に繋がることでしょう。

スポンサーリンク



 

2.無駄だと感じることはきっぱりとやめる

 

2つ目は無駄だと感じたことはきっぱりと辞めるということです

将来の不安と考えたときに将来とはあなたにとって何年後を思い浮かべるでしょうか?

大体の方が10年.20年後を想像するかと思います。

 

自分でどうしてもだめだ、苦手だ。無駄だ。と思っている気持ちをいつまでも引きずっていると、無駄なことに時間をとられてしまいます。

その無駄な時間は10年、20年後と考えるととてつもなく長い時間になります。

将来の不安を緩和するためには、自分にとってプラスになることを選択していかなければなりません。

自分にとってマイナスだと判断したことは諦めるときはしっかりと諦め、次へ次へと行動や考えをシフトしくべきなのです。

 

なので上記で紹介したように仕事以外でいろいろな挑戦をしていきその中で自分にとって無駄なことと思われることを排除していくことをおすすめします。

スポンサーリンク



 

3.楽しいと思う気持ちを大事にする

将来の不安

3つ目は楽しいという気持ちを大事にするということです。

なぜ楽しいと思うことが大事なのかというと将来の不安を緩和するためには私はいろいろなことに挑戦し、自分の強みを身に着けていくことが大事だと上記でお話しました。

自分の強みにするポイントとして楽しむということが非常に大事になってくるのです。

なぜかというと楽しいという感情は好きという感情ともいえます。好きなことと嫌いなこと、楽しいことと楽しくないこと

 

どちら成長できるでしょうか?楽しいという気持ちですと、そのことに対して何でも知りたくなりますのでそのぶん成長が期待できるということです。

 

仕事以外にもいろいろ挑戦していく中で感情というのは将来の不安を緩和するためのキーポイントとなってきます。嫌だ。億劫だという気持ちで挑戦したとして、仮にそれがあなたの強みになったとします。将来の不安は緩和されると思いますが、それでは嫌なことをしているという悩みと付き合っていかなくてはならなくなるのです。

 

将来の不安を緩和するために新しい悩み事を増やしてしまっては意味がないのです。

 

安心して楽しく過ごせるような将来を見据えて行動を起こしていかなくてはならないのです。

 

そのためには楽しむという気持ちを大事にすることです。ぜひとも自分の楽しいと思える強みを身に着けましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回3つの将来の不安を緩和させるための方法を紹介させていただきました。

 

3つのことで共通していることはなにかしらアクションを起こしているということです。将来が不安だと感じることはとても大事なことです。しかし将来が不安と思っている以上はそのリスクを少しでも緩和できるような努力をしてかなくてはなりません

 

今回紹介した3つの緩和法を参考にしていただき、楽しく安定した将来にする努力をしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.