突然の転勤

仕事の疑問

土日は休み。違うのかい?休日出勤の上手な断り方

投稿日:

会社で働き始めると休日出勤と呼ばれる本来休日の日に仕事をしなければいけないという状況が生まれてしまう場合もあります。

 

誰でも休日にわざわざ会社に来て仕事はしたくないですよね?

 

上手に断ることが出来ればいいわけですが、断り方次第では上司との関係がこじれてしまう原因にもなりかねません。

 

そうならないための断り方を今回は2つ紹介したいと思います。

 

1.外せない用事があることを伝える

休日出勤の断り方

一つとして利用できるのが、予定の決まっている外せない用事があることを伝えるということが効果的となります。

 

予定が決まっていない用事の場合、次の休みにずれせばいいじゃないかと言われてしまうと反論することも出来なくなってしまいますので注意してください。

 

すでに日にちが決まっている用事の場合にはその日を変更することが出来ませんので休日出勤に出られないのも止む無しということになります。

 

例えば冠婚葬祭やライブへの参加、学校行事への参加といった期日が決まっているものであれば、会社側もそれを休んでまで会社に出ろとはなかなか言いにくくなります。

 

その為期日が決まっている外せない用事があるということをきちんと会社に伝えることが重要で、曖昧な態度はむしろトラブルの元になります。

 

ポイントとしては凛とした毅然な態度で丁重に休日出勤へは出られないことを伝えることです。

 

休日出勤を断ることは悪いことではないということを理解しましょう。

 

そうすることで出来ないものは出来ないといえる人間だと認識されますので、会社の都合の言いように使われると言うことも防止することが出来るのではないでしょうか?

 

曖昧な態度は厳禁ですので注意しましょう。

 
スポンサーリンク



関連記事→残業したくないときに出来る3つのこと「残業をしない人化計画」

 

2.親族を上手に利用して断る

 

休日出勤を断る場合に上手に利用すると良いのが親族の存在です。

 

親族を使うというのは良くあるケースではありますが、何故良くあるケースなのかと言えばそれだけ使いやすく効果が高いためです。

 

例えば親族と離れて生活している場合、久々に親が上京してくるということを伝えることで、休日出勤に出なくてもいいという状況を作り上げることが出来ます。

 

会社側としても久々に合う親子の対面を仕事によってぶち壊すと言うのは人道的に問題ありと考えるでしょうし、実家暮らしならまだしも離れて暮らしているという点が大きなポイントです。

 

その部分を強調することにより尚一層休日出勤に出ろと言い難い状況を作り出すことが可能になります。

 

その為親族が来るということは休日出勤を断るための常套手段でありながら、会社側もなかなか関係ないから仕事に出ろとは言いがたい断り方となります。

 

ただし親族が来るという方法は連続で使用することは出来ません…

 

毎回親族が来るといって休日出勤を断っているとさすがにそれは嘘なんじゃないかといった疑念を生み出すことにもなります。

 

ですので親族を理由に休日出勤を断る方法は使い方を間違えないようにしないとむしろトラブルの元になる可能性もあるので注意が必要です。

 

要は上手に使うことがポイントとなりますので、親族以外の断り方との使いまわしが効果的な休日出勤の断り方と言えるでしょう。

 

親族を利用する場合の言い方や表情も重要ですので、嘘をついていると悟られないことも大事になります。

スポンサーリンク



 

関連記事→これなら怪しまれない!仮病のおすすめ言い訳集3選

 

3.本気で嫌なら休日出勤はしない人だと思われるように努力する

休日出勤の断り方

やはり休日出勤というものは自分の休みを削って働かなければならないので

 

「そんな馬鹿臭いことはしたくない」

 

と思うのは当然のことだと思います。そんなときはいちいちいいわけなんかを考えずに

 

「休日出勤はしたくないのでやりません。自分の時間を大事にしたいです」

 

はっきりいってしまいましょう。下手に毎回言い訳をして嘘つき呼ばわりされるより何倍もいいはずです。

 

周りもしたくないのに自分だけ休むのはちょっと…と考えることは無駄なので捨ててしまいましょう。

 

大事なのは周りではなくあなたがどうしたいかです。

 

休日出勤をしないから評価が落ちる。人間関係が悪くなる。それは大体が妬みやうらやましさからくるものです

 

  • 嫌だけど出勤する人
  • したいから出勤する
  • 責任を感じて出勤する
  • 自分の時間を大事にしたいから休む

色々な考えがあります。それでいいじゃないですか。

 

ただし、この断り方を実践するにあたって守らなくてはならないことがあります

 

出勤日のときはしっかり仕事をすることとお金が欲しいときがあるからといって休日出勤をすることをしてはいけないということです。

 

仕事も出来ない、残業もしない、休日出勤もしないではまったくといってお話になりません。

 

周りよりも仕事をしっかりすることが大事になってきます。

 

ですので仕事が出来るようになるための方法を下記で紹介します

 

要領が悪い人が要領よく仕事をこなす3つの仕事術

 

差がつく!仕事を早く正確に覚えるための3つのコツ 

 

仕事に集中できない ケース別の対策と解決法を考えてみた

 

次に休日出勤は今後どんな理由があってもしてはいけないということです。

 

今月は欲しいものがあるから休日出勤しよう。ではあまりにもわがまますぎます。そういう方とはどんな人も一緒に仕事をしたくなくなるでしょう。

 

いかがだったでしょうか?今回は休日出勤の断り方について3つ紹介しました。

 

是非参考にして嫌な休日出勤から抜け出せるように頑張ってください!
スポンサーリンク



悩みの無料相談について

当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しているので仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも
  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。 連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。求人一覧はこちらをクリック 管理人の私(saskiryo)もスカイプやラインなどで無料で仕事の悩みの相談に乗っているのでぜひお気軽にご利用ください!
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.