会社のデスクの整理術

仕事の疑問

もはや物置?会社のデスクを片付ける3つの整理術

投稿日:

会社のデスクの上というものは仕事を行なう上で最も重要な場所であり、そこが整理整頓されていない場合仕事の効率が大幅に下がり生産性が落ちると言う調査結果も出ています。

 

基本的に整理整頓が出来ない人は仕事に関しても順序だてて進めることが出来ません。

 

目の前が散らかっている状態は集中力を削ぎますので更に仕事の効率が落ちることになります。

 

そうならないためにも今回は会社のデスクをきちんと片付ける整理術を3つ紹介します。

 

1.基本は物を置かないということを意識しよう

デスクの整理術

仕事を行うための会社のデスク上は基本的に物を置かないということが重要で、物をおかなければ散らかるものも無いわけですから整理整頓する必要性も無くなります。

 

仕事が出来ない人の場合仕事の資料を何処にやったかわからなくなったり、資料探しに時間を取られたり書類が見つからずにあたふたするという状態が非常に無駄になりえるのです。

 

そうならないためにも必要最低限のもの以外は置かないようにするということが重要になります。

 

もちろん常に使用する資料に関してはきちんと分けて置いておくことでいつでも取り出しやすくなりますし、分けて整理しておけば机のうえが書類で散乱してしまうということも未然に防ぐことが可能になります。

 

大げさに言えば、机の上は仕事が終わって帰宅する時点では何も置かれていないというのがベストです。

 

 

出来るだけそれに近い状態をキープできることが仕事がやり易い机の環境を作ることに繋がります。

 

出来るだけプライベートなものは置かない、持ち込まないというのも会社のデスクには必要なことと言えます。

スポンサーリンク



 

2.引き出しをうまく活用してみよう

 

会社のデスクが整理整頓されていない場合、仕事の効率も著しく低下してしまう可能性があります。

 

会社の机には必ず引き出しというものが付いていますから、それを上手に利用することで机の上をきれいに保つことが可能になります。

 

ただ机の上が散らかっている人の場合、引き出しの中も整理整頓されていない可能性もありますので、まずは引き出しの中の不必要なものを撤去することから始める必要があります。

 

机の引き出しと言うものは仕事を効率よく行うための引き出しであり、不必要なものを収めて保管しておく場所ではありません。

 

そのため引き出しの使い方一つで仕事の効率が良くも悪くもなると言えます。

 

基本的に最も使いやすいであろう中央の引き出しは空にしておくことが重要となります。

 

何故なら中央の引き出しは最も物を入れやすい場所にあるため、ついつい色々と詰め込んでしまいがちになります。

 

しかし使いやすいからこそあえて空にしておくことが重要で、常に殻の状態であればやりかけの仕事の書類などをすぐにその引き出しに納めることが出来ます。

 

なので机を一時的に開けることが可能になり、急遽別の仕事をやらなければいけなくなった際などに机を有効利用することが可能になります。

 

引き出しが開いていない場合、書類を机の上で山積みにしてしまうためそれが積み重なって整理整頓できていない机が出来上がっていくことになります。

 

そのため引き出しを物置ではなく物入れとして使うのが正しい方法で、長期間置く場所ではなく一時的に保管する場所だと認識すると不必要なものが溜まらなくなるでしょう
スポンサーリンク



3.机の上を片付ける癖付けとサイクルを決めよう

デスクの整理術

机の上が片付けられない人は基本的に整理整頓が苦手な人だと言えます。

 

ただ整理整頓が苦手だからといって放置しておくと、会社の机の上は更に整理が難しくなり必要なものと不必要なものの見分けも付かなくなってしまいます。

 

そうなってしまうともはやそこは仕事を行なう場所ではなくなってしまいます。

 

なので日頃からそうならないように片付けをする癖を身につける必要があります。

 

片付けをする癖がつけば机の上に書類などが散乱することはなくなりますし、それにより効率よく仕事ができる環境も出来ます。

 

机の上が汚くなるのは毎日の積み重ねで汚くなっていきますので、そうならないように1週間に1回は必ず片づけをするサイクルを作ると言うことも必要になってきます。

 

一旦片付けの癖がつきサイクルが決まってしまえば、そのサイクルに従い整理整頓すればよいわけですし、整理整頓が身に付けば散らかっていることが気になるようになります。

 

なので、自然と机の上はきれいに整っている状態がキープされるようになります。

 

何より机の上が散らかっている場合、周りの社員にも多大な迷惑をかけている可能性が高いことも忘れてはいけないことだと言えます。

 

確かに会社の机は自分の場所ではありますが、それは仕事をする場所であり物を置く場所ではありません。

 

仕事が出来る環境を整え自分自身の考え方も変えていくことで、仕事の効率も上がり仕事が出来る人間へとチェンジすることも可能になるのではないでしょうか?

スポンサーリンク



悩みの無料相談について

    当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しています。

    仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも

  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
  5. というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。

     

    連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。

    求人一覧はこちらをクリック

     

    管理人の私(saskiryo)も仕事の悩み相談の実績が50件ほど有り、無料相談に乗っていますので転職以外でもぜひお気軽に連絡いただければなと思います。

     

    ただし相談者の方を思うからこそ辛口になる時もありますのでご了承ください  

  スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.