自分に厳しい人

仕事の疑問

自分に厳しい人は仕事が出来る?自分に厳しくする2つの方法

投稿日:

ビジネスにおいて、「仕事が出来る人間になりたい」とは誰もが思うことです。
では、仕事が出来る人と出来ない人とでは何が違うのか?

 

それは、“自分に厳しく出来ているか出来ていないかの違い”です。

 

 

今回は仕事が出来る人間になるために、自分に厳しくする方法を紹介していきます。

 

仕事がデキる人は自分に厳しい人である

 

 

まず自分に厳しくする方法を紹介していくにあたり、「自分に厳しいとはどういうことなのか?」を考えてみましょう。
「自分に厳しい」を言い換えると「自分、周囲、環境に甘えない」と言えます。

 

つまり楽な方に流されなかったり、自分に起きたミスや悪い事を周囲や環境のせいにしないということです。
もっと細かく言えば、他人に頼らず何でも自分でやる精神を持つなど様々なことが言えます。
しかし大まかには「自分、周囲、環境に甘えない」ということが重要です。

 

自分が何かしらミスをしてしまったときのことを思い返してください。
何かしら他のことは他の人のせいにしてしまってはいませんか?
「自分は悪くない、○○がいけないんだ」と、これではいつまで経っても仕事の出来ない人です。

 

こんな考えは即刻捨てる必要があります。

 

関連記事→仕事の失敗を人のせいにしないための3つの対策

 

 

しかし、意識するだけで捨てるというのはなかなか難しく、だからこそ多くの人が苦戦しているわけです。

 

 

では自分に厳しくするためにはどうしたらいいのか?
次はその具体的な方法2つを紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク



1.自分ルールを作るべし

 

よく自分に厳しくするためには「自分ルールを作る」ということが言われますが、実際この方法はかなり有効です。
自分ルールを作りしっかりと守りきることで、自分自身への自信につながります。

自信がつけば、さらにストイックに行動することが可能です。
ストイックな行動が取れれば、さらに労働生産性が向上します。

つまり出来る人間になっていくということですね。

 

 

では、そんな自分ルールを設けるための注意点を紹介しましょう

 

 

・無理なルールは設けない

目標を高く持つことは非常に重要です。
しかし、あまりに無理な目標は逆効果となります。

例えば、毎日始業2時間前には出社しておくなど、毎日継続することが到底難しそうな目標を立てると、毎日達成出来ないことに苛立ちを覚え、また自分に甘くなるというサイクルに陥ります。

そのため目標は「頑張れば達成出来る」程度にしましょう。

 

 

・細かい目標を立てる

例えば自分に課したルールが「定時1時間前には必ず出社すること」だとします。
それならば、そのゴールに良くつくまでの計画を細かく立てましょう。

 

定時1時間前に着くには○○時の電車に乗らなければならない→○○時の電車に乗るためには△△時に自宅を出なければならない→××時に起きなくてはならない。

このように、ゴールから考えて計画を立てましょう。
「そんなことはいちいち考えなくても計算出来る」と思うかもしれませんが、それでも紙に書きだしたりして計画を立ててください。

 

 

頭の中だけで考えるのと、実際に計画を目で見るのとでは意識の差が大きく出ます。
スポンサーリンク



関連記事→自分の仕事に対して目標を決めることがなぜ大事なのか?

 

2.自分に厳しくすることだけに捉われない

 

例えば先ほどの自分ルールをもとに考えると、「定時1時間前に出社すること」だけに捉われてはいけません。
どれだけ毎日定時1時間前についたとしても、始業までの時間をダラダラと過ごしたりしては何の意味もないのです。

そのため自分ルールで自分に課した目標をゴールだと思わないでさい。
これはあくまで通過点であり、なにより大切なのはその先にあります。

 

また、自分に厳しくすれば必ずしも仕事が出来る人間になるわけではありません。
出来る人間になるには、それぞそのスキルと知識が必要不可欠です。

 

しかし自分に厳しく出来る人間であれば自然と積極的にスキルと知識を求めてく事が出来ます。

 

自分に厳しくするということは、仕事が出来る人間になるための補助的なものだと思っていいでしょう。
自分に厳しくすることだけに捉われず、スキルアップのために必要なことにもしっかりと目を向けてください。

 

関連記事→要領が悪い人が要領よく仕事をこなす3つの仕事術

 

いかがでしょうか?自分に厳しくするための方法を紹介しました。
自分に厳しくすることで、自分への自信につながり、日々の活力が生まれ、良い事が良い事を呼ぶというサイクルを作り出すことが出来ます。

 

よく仕事が出来る人は運も味方につけていると言いますが、実はそのほとんどが自分で呼び寄せているものなのです。

 

仕事が出来る人は人生の良いサイクルを作り出すことが出来ているので、傍から見ると運があるように見えるのですね。

 

 

皆さんも今回紹介した方法で自分に厳しくなり、仕事が出来る人間の仲間入りをしましょう。
スポンサーリンク



悩みの無料相談について

当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しているので仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも
  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。 連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。求人一覧はこちらをクリック 管理人の私(saskiryo)もスカイプやラインなどで無料で仕事の悩みの相談に乗っているのでぜひお気軽にご利用ください!
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.