会社の飲み会での服装

仕事の疑問

会社の飲み会の服装で気をつけるべき3つのポイント

投稿日:

会社で飲み会が開催されるけれど、どのような服を着ていけばいいのかわからない…ということで悩んでいる方も多いと思います。

 

会社で飲み会がある場合、飲み会なのだから何を着ても良いだろう、ということで、普段着や、好きな私服を着ていく方も中にはいるのではないでしょうか?

 

しかし、こういったことは避けることが必要ですし、会社の飲み会の場で、こういった服装をすることは、あまり良くないといえます。

 

 

ですので今回、会社の飲み会の服装で気をつけるべき3つのポイントを紹介したいと思います

 

1.会社の飲み会の服装で気を付けるべきこと

 

飲み会は、普段は上限関係のある職場であったとしても、アットホームに楽しむことができる飲み会ですが、友達同士の会合ではありません。

 

このため、飲み会といっても、TPOというものを考える必要があるのです。

 

会社の飲み会の服装で気を付けなければいけないのは、カジュアルすぎる格好などをしていかない、ということです。

 

たとえば、ジーンズやスウェット、露出の多い服や、色鮮やかなコートなどは避けておきましょう。

 

ジーンズなどは、カジュアルすぎる服装となりますので、完全にオフのモードになりますので、こういった会社の飲み会ではふさわしくない、と言えるでしょう。

 

同僚同士の飲み会の場合には、可能かもしれませんが、上司や先輩が集まる飲み会では、避けておきましょう。

 

基本的には、会社の飲み会では、あまり浮かないような服装をしておくということが必要です。

 

また初めて参加する場合には、基本的には誰に見られてもおかしくない服装で参加をすることが必要です。

スポンサーリンク



2.清潔感がある服装で参加をしよう

会社の飲み会では、どのような服装をしていけばいいのか悩んでしまう、ということも多いと思います。

 

しかし、会社の飲み会というのは友達同士の飲み会とは違い、TPOをわきまえる必要性があるのです。

 

もう一つ、気を付けなければいけないのが、清潔感がある服装で参加をするということです。

 

清潔感のある服装は、男性、女性問わず、好印象となりますし、安心感を与えることができます。

 

また、もしも清潔感がある服装、というのはどういったものが分からない、という場合には、そのまま仕事に行くことができるような、オフィスカジュアルのような服装がおすすめとなります。

 

また明るめの色の服装はおすすめですが、あまり華美なもの、色鮮やかで派手すぎるものなどは避けておきましょう。

 

もしも、服が汚れていたり、シワがよっていたりする場合には、印象が悪くなっってしまいがちです。

 

あくまでも仕事の延長として考えるようにし、悪印象を与えないようにするためにこういった汚れた服などは避けておきましょう。

 

また、女性の方の場合、露出が多い服装は避けた方が良いといえますが、その中でも短いスカートなどは、避けた方が良いでしょう。

 

丈が長めのスカートか、またはクロップドパンツなどが、おすすめです。

 

丈が長めのスカートや、クロップドパンツの場合、座敷などの席においても動きやすくなりますし、立ったり座ったりなどといった動きがスムーズになりますので、こういった点でもお勧めとなります。

スポンサーリンク



 

3.派手な装飾品、アクセサリーなどにも気を付ける

 

会社の飲み会で、服装に悩んでしまう、という方も多いと思いますが、服装を大人しめの服装にしたとしても、装飾品、アクセサリーなどを派手なものにしてしまう方もいます。

 

しかし、こういったことも、あくまでも会社の飲み会である、ということを頭に入れておく必要があります。

 

あまり派手なアクセサリーなどを付けている場合には、とても目立ってしまう可能性がありますし、やはり初めての方の場合は、特に避けておいた方が良いでしょう。

 

会社の飲み会といっても、会社の延長線上と考えておいた方が良いといえます。

 

このため、会社の就業規則で定められているように、あまり派手なものは避けることが大切ですし、普段、仕事上で禁止とされているものなどは、飲み会の席でもつけるのはやめておくようにしましょう。

 

会社の飲み会ということで、普段の姿で参加をしても良い、と思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、場合によっては会社のお偉いさん、またさらには取引先の人などと会わなければいけないケースもありますので、見られて困るような服装、華美な装飾品やアクセサリーなどは、避けておくことが無難です。

 

だれからも良く思ってもらえるように、上品な服装を心がけることが必要です。

 

だからといって、会社の飲み会のために、全ての服装を新たに買い揃えるという必要性はありません。

 

手持ちの服などを上手にコーディネートをするなどをして工夫して飲み会に参加することが大切です。

スポンサーリンク



悩みの無料相談について

    当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しています。

    仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも

  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
  5. というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。

     

    連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。

    求人一覧はこちらをクリック

     

    管理人の私(saskiryo)も仕事の悩み相談の実績が50件ほど有り、無料相談に乗っていますので転職以外でもぜひお気軽に連絡いただければなと思います。

     

    ただし相談者の方を思うからこそ辛口になる時もありますのでご了承ください  

  スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.