会社の飲み会での服装

仕事の疑問

会社の飲み会の服装で気をつけるべき3つのポイント

投稿日:

会社で飲み会が開催されるけれど、どのような服を着ていけばいいのかわからない…ということで悩んでいる方も多いと思います。

 

会社で飲み会がある場合、飲み会なのだから何を着ても良いだろう、ということで、普段着や、好きな私服を着ていく方も中にはいるのではないでしょうか?

 

しかし、こういったことは避けることが必要ですし、会社の飲み会の場で、こういった服装をすることは、あまり良くないといえます。

 

 

ですので今回、会社の飲み会の服装で気をつけるべき3つのポイントを紹介したいと思います

 

1.会社の飲み会の服装で気を付けるべきこと

 

飲み会は、普段は上限関係のある職場であったとしても、アットホームに楽しむことができる飲み会ですが、友達同士の会合ではありません。

 

このため、飲み会といっても、TPOというものを考える必要があるのです。

 

会社の飲み会の服装で気を付けなければいけないのは、カジュアルすぎる格好などをしていかない、ということです。

 

たとえば、ジーンズやスウェット、露出の多い服や、色鮮やかなコートなどは避けておきましょう。

 

ジーンズなどは、カジュアルすぎる服装となりますので、完全にオフのモードになりますので、こういった会社の飲み会ではふさわしくない、と言えるでしょう。

 

同僚同士の飲み会の場合には、可能かもしれませんが、上司や先輩が集まる飲み会では、避けておきましょう。

 

基本的には、会社の飲み会では、あまり浮かないような服装をしておくということが必要です。

 

また初めて参加する場合には、基本的には誰に見られてもおかしくない服装で参加をすることが必要です。

スポンサーリンク



2.清潔感がある服装で参加をしよう

会社の飲み会では、どのような服装をしていけばいいのか悩んでしまう、ということも多いと思います。

 

しかし、会社の飲み会というのは友達同士の飲み会とは違い、TPOをわきまえる必要性があるのです。

 

もう一つ、気を付けなければいけないのが、清潔感がある服装で参加をするということです。

 

清潔感のある服装は、男性、女性問わず、好印象となりますし、安心感を与えることができます。

 

また、もしも清潔感がある服装、というのはどういったものが分からない、という場合には、そのまま仕事に行くことができるような、オフィスカジュアルのような服装がおすすめとなります。

 

また明るめの色の服装はおすすめですが、あまり華美なもの、色鮮やかで派手すぎるものなどは避けておきましょう。

 

もしも、服が汚れていたり、シワがよっていたりする場合には、印象が悪くなっってしまいがちです。

 

あくまでも仕事の延長として考えるようにし、悪印象を与えないようにするためにこういった汚れた服などは避けておきましょう。

 

また、女性の方の場合、露出が多い服装は避けた方が良いといえますが、その中でも短いスカートなどは、避けた方が良いでしょう。

 

丈が長めのスカートか、またはクロップドパンツなどが、おすすめです。

 

丈が長めのスカートや、クロップドパンツの場合、座敷などの席においても動きやすくなりますし、立ったり座ったりなどといった動きがスムーズになりますので、こういった点でもお勧めとなります。

スポンサーリンク



 

3.派手な装飾品、アクセサリーなどにも気を付ける

 

会社の飲み会で、服装に悩んでしまう、という方も多いと思いますが、服装を大人しめの服装にしたとしても、装飾品、アクセサリーなどを派手なものにしてしまう方もいます。

 

しかし、こういったことも、あくまでも会社の飲み会である、ということを頭に入れておく必要があります。

 

あまり派手なアクセサリーなどを付けている場合には、とても目立ってしまう可能性がありますし、やはり初めての方の場合は、特に避けておいた方が良いでしょう。

 

会社の飲み会といっても、会社の延長線上と考えておいた方が良いといえます。

 

このため、会社の就業規則で定められているように、あまり派手なものは避けることが大切ですし、普段、仕事上で禁止とされているものなどは、飲み会の席でもつけるのはやめておくようにしましょう。

 

会社の飲み会ということで、普段の姿で参加をしても良い、と思っている方もいるかもしれません。

 

しかし、場合によっては会社のお偉いさん、またさらには取引先の人などと会わなければいけないケースもありますので、見られて困るような服装、華美な装飾品やアクセサリーなどは、避けておくことが無難です。

 

だれからも良く思ってもらえるように、上品な服装を心がけることが必要です。

 

だからといって、会社の飲み会のために、全ての服装を新たに買い揃えるという必要性はありません。

 

手持ちの服などを上手にコーディネートをするなどをして工夫して飲み会に参加することが大切です。

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.