40代無職

転職の悩み

40代無職でも確実に仕事を得るための、3つの就職術

投稿日:

40代無職となると、転職活動も少しハードルが高いのが現実と言えます。

 

年齢的に対象となる求人が少なくなっています。

 

しかし、まだまだチャンスがある年代ですから、この機会に何としても仕事を得たいところです。

 

確実に採用に繋げるためには、そのための転職術を練って挑みましょう。今回はそんな転職術を3つご紹介します

就職術①  経験を活かした仕事で採用に繋げる

 

そのひとつとして、最も可能性が高いのが、経験を活かした仕事です。

 

それまでに経験がある職種での転職であれば、40代でも採用されやすいでしょう。

 

営業や経理、販売や事務職など、どんな職種でも、経験があれば即戦力として期待される可能性が高いのです。

 

社内的に人材不足の会社や、即戦力が不足している会社などであれば、有利に転職できるかもしれません。

 

もし経験のある職種で、今後もそのような仕事に就きたい希望がある場合は、その方向で探すのが40代無職での最強の転職術と言えます。

 

まずはその職種の求人を探してみましょう。

 

転職サイトを活用すれば、自分の条件に合った求人は見つけやすいものです。

 

ひとまず経験がある職種と年齢で、対象となる求人があるかどうか探ってみましょう。

 

たくさんあれば、希望条件を追加して絞込みします。

 

対象となる仕事が少ない場合は、少し視点を変えて、経験が活かせる仕事が他にないか探してみると良いでしょう。

 

例えば販売の仕事をしていた人なら、人と接する経験がありますから営業やサービス関係の仕事などで活かせるかもしれません。

 

事務職でパソコンの経験があれば、それを活かせる仕事を探してみましょう。

 

今までの経験は自分の財産です。大いに活かして、転職を有利に進める方法を模索してみましょう。

スポンサーリンク



 

関連記事→転職に自信がないと悩んだときに考えるべき3つのこと

就職術②  資格取得や知識の習得で採用に繋げる

 

40代でも資格や専門知識を習得すれば、転職しやすい仕事があります。

 

例えば介護関連の仕事や医療事務の仕事などです。

 

40代無職と言うと、どうしても焦りが先に立ちますが、まだまだ先は長いと言えます。

 

急いで場当たり的に仕事を探しても、続かない様ではさらに困難な状況に陥ってしまいます。

 

この先、落ち着いて目標を持って仕事を続けたいのであれば、資格取得や知識の習得はおすすめの転職術と言えるのです。

 

長い目で見れば、決して回り道にはならない筈です。

 

比較的短期間で習得でき、難易度の低い資格などがないか探してみるのがおすすめです。

 

以前から気になっている資格などがあれば、この機会に検討してみては如何でしょうか。

 

資格取得や知識の習得を検討する場合、同時にチェックしたいのが就職の可能性です。

 

目指す仕事の求人数はどれくらいあるのか、求人対象としている年齢はどれくらいなのかなどを、実際の求人などで確認しておくことも大切です。

 

転職の可能性が低い仕事の場合は、無駄な努力になってしまう可能性が大です。

 

そのような観点から考えると、求人が多い仕事の資格取得や知識習得が望まれます。

 

どのような資格が40代の転職に有利なのかは、インターネットを使って人気の資格などを調べてみる方法があります。

 

資格習得の難易度や就職の可能性などの情報も併せて確認してみましょう。

 

また、ハローワークの職業訓練などを活用する方法もあります。

 

募集の情報などを見れば、仕事に就きやすい資格や講習の種類も知ることができるでしょう。
スポンサーリンク



関連記事→転職活動に疲れたあなたに送るコトバと確実な改善策

 

就職術③  40代でも転職しやすい仕事に挑戦する

 

40代でも転職しやすい職種がありますので、そのような仕事に挑戦してみるのも、転職術のひとつと言えます。

 

例えば営業の仕事です。

 

営業の仕事には幅広い分野があり、求人数はかなり多くなっています。

 

未経験でも、40代でも、応募可能な求人は多いでしょう。

 

自分の興味がある分野での営業であれば、積極的に取り組める可能性があります。

 

ファッション関係の営業、健康関連用品の営業、ライフプラン関連の営業など、多くの営業の求人から、興味が湧く仕事を探してみるのがおすすめです。

 

営業の仕事は、人と関わるのが基本的な仕事と言えますので、コミュニケーション能力や交渉力などが要求されます。

 

そのような仕事に抵抗が無く、人と関わることが好きな人であれば、挑戦してみる価値がある仕事でしょう。

 

また介護関連の仕事も、比較的年齢に関係なく求人が多い仕事です。

 

人材不足も叫ばれていますから、その道を検討する人も増えています。

 

人や社会に役立てる仕事として、やりがいも感じられるはずです。

 

介護関連の仕事では、講習を受けることや資格を取得することで、転職の際には役立つでしょう。

 

その他にも販売職や事務職など、40代でも求人が多数ある職種があります。

 

転職サイトを使えば、40代以上OKの仕事や未経験OKの求人も、キーワード検索などで簡単に探せます。

 

そのような仕事の中から自分の興味のある仕事を探し、前向きに取り組んでいけば、今は40代無職であっても、きっと新しい人生が開けるでしょう。
スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が少なくて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…
  5. 時間に縛られたくない…
  6. などなど働いているとありがちな悩みですが、それらは副業、つまり金銭での余裕を持つことで解決できることがほとんどです。

    お金に余裕があれば、仕事を辞めてもしばらくは生きていけますし、残業をする必要もありません。理不尽にも屈する必要がなくなります。このようにお金の余裕は心の余裕に繋がります

    ですが実際問題、「副業って何をすればいいの?というより自分にできることってなんなの?」

    こういった方って多いと思うんです。今回はそんな方たちに投資という考え方を視野に入れていただけたらと思います。

    初心者だからこそ、おすすめしたい投資のスクールを紹介します。

    月額5000円で無制限に質問、通話での指導可能。そして実際に専業で投資をしている方がどういったトレードをしているのかをリアルタイムで知ることができる非常に画期的なスクールです!下記に詳しく内容をまとめたのでぜひご覧ください!

    いまならお試し無料入会をやっていただくようお願いし、許可してもらえたので、この機会に是非投資について学んでみてはいかがでしょうか?

     

    私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

    お問い合わせ

    からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-転職の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.