転職活動に疲れたあなたに送るコトバと確実な改善策

転職活動に疲れた
仕事上での心の悩み

転職活動に疲れた・・・不採用ばかりで次の仕事を探す心の余裕がないという方は多いかと思います。

 

今回はそんな方たちに私が伝えたいことと、その改善策を紹介したいと思います

 

無理をすることはないです、自分のペースでいいんです

 

やはり転職活動というものは、履歴書を書いたり、面接の受け答え方を考えたりなどとても神経を使うことだと思います。

 

一番は仕事が決まらないことで収入がないということが焦りに変わり疲れてしまうのではないでしょうか?

 

私が言いたいことはまずお金が少なくても焦らないでほしいということです。

 

不安になる気持ちはとてもわかります。

 

ですがその焦りというのはあなたの判断能力を格段に下げることは事実です。

 

その焦りがどんなデメリットを呼び寄せてしまうかというと

 

  • 転職先がブラック企業
  • ブラック企業だけどまた焦りたくない気持ちで退職できなくなる
  • 自分を追い込んでしまう

 

というデメリットがあります。

 

なのでまず私が伝えたいコトバは

 

「焦らないで」

 

ということです。

 

では焦らないためにはどうしたらいいのでしょうか?その方法を下記で紹介します。

 

スポンサーリンク



 

焦らないためには派遣会社で働くこと

 

それじゃだめだろ!と思われそうですが、そんなことはありません。

 

派遣会社というのは登録すれば仕事を紹介されるので、仕事はすぐに見つかります。まずそれでお金のことはある程度解決することでしょう。

 

自分のやりたい仕事があって転職したのに!!!!と思う方も多いでしょう。ですが

 

その職に就きたいという思いで転職活動に疲れてしまったことは事実ではないですか?

 

派遣で働き続けろといっているわけではありません。

 

なぜ派遣で働いたほうがいいのか?それには理由があるんです。

 

スポンサーリンク



 

関連記事→派遣で働く前に知っておきたいメリットとデメリット

 

派遣で働いたほうがいい理由とは?

 

なぜ転職活動で疲れている人が派遣で働いたほうがいいかといいますと理由は3つあります

 

  • すぐ働ける
  • 時間の融通が利く
  • 退職しやすい

 

まずすぐ働けることによってお金の保証はされるので心の安定をはかることが出来ます。

 

このことは転職活動に疲れている人にとってかなりのメリットなのではないでしょうか?

 

そしてこの3つのなかで一番重要なのが時間の融通が利くことです。正社員と違い、同じ仕事はしながらも会社が違うので、派遣会社に自分の時間を調整してもらうことが出来ます。

 

どういった調整をしてもらうべきかというと、最低限暮らしていける給料がもらえるくらいの時間を逆算して、派遣業者にお願いしてみましょう。

 

仕事以外の時間が多く確保できることになるので、その間に自分の希望の職種につけるような努力をしてください。

 

転職活動ではなく、自分の能力を高めることが大事になってきます。

 

例えば資格を所得するだとか、専門知識を勉強するなどなど・・・

 

すこしでも自分の希望の仕事につけるような努力をしましょう。

 

それで希望の職種の面接のときに

 

「派遣で働きながら、派遣会社に時間を調整してもらい御社にふさわしい人間になるための資格取得や勉強の時間に当てていました」

 

ということができれば、第一印象はよくなるはずです。

 

あまりよい言い方ではないかもしれませんが

 

派遣を利用するということです。

 

そして3つめの退職しやすいということなのですが、派遣は去るものは追わないという会社が多いです。

 

ある程度のスキルを持っていれば専門の仕事に就きますが、そうでない以上は誰でも出来る、単純な作業を行うことになります。

 

どういうことかというと、代わりがたくさんいるということです。

 

そして派遣を退職する人というのはほかの会社に比べて多いのも事実です。

 

なので派遣業者は退職するということについてとても扱いに慣れています。

 

そんな状況なら退職したいと言い出すのも簡単ですし、逆に言うと派遣先が自分には合わないと思ったときは気軽に異動させてほしいという話も出来るということです。

 

そしてすぐ辞めても特にあとくされはないんです。

 

これって転職活動に疲れてしまった人にとっては最高の受け皿になると思いませんか?

 

なので派遣の在職中に自分のスキルを磨き

 

派遣の仕事の引継ぎもあまり気にすることなく、希望の職種の会社を待たせることなく転職することが可能なのです。

 

関連記事→正社員と派遣社員の扱いの違いに悩まなくてよい3つの理由

まとめ

 

今回は転職活動に疲れている方が解決するための方法として派遣業者で働くということを紹介させていただきました。

 

今回の記事のようなことを考えますと、あなたの今までの派遣に対するイメージが大きく変わったのではないでしょうか?

 

転職活動に疲れてしまった方は今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク



ページの先頭へ