派遣の仕事がない

就職の悩み

派遣で仕事がない状況に陥らないための3つの方法

投稿日:

最近では、正社員と言う働き方のほかに、派遣社員で働いているという方も少なくありません。

 

いまは、ライフスタイルなどの変化のため、契約社員、派遣社員として働いているという方も増えているのです。

 

派遣社員には、正社員のように安定した身分とは言い難いですが、しっかりとした能力やスキルなどがあれば、高時給であることも多く、さまざまな仕事があるといわれています。
しかし、派遣社員をやっていて多い悩みと言うものが「仕事がない」という悩みです。

今回はそんな派遣で仕事がないということに陥ってしまわないための方法を紹介したいと思います

スポンサーリンク



 

1.別の派遣会社にも登録してみよう

派遣の仕事がない

派遣社員として、派遣会社に登録したのは良いものの、一向に自分に合った仕事を紹介してもらうことが出来ない、というケースは少なくないようです。
また、場合によっては派遣会社に紹介してもらった仕事の契約が満了し、その後の仕事が来ない、というケースも少なくありません。
こうした事態にはどのように対応すればよいのでしょうか?

 
まず、派遣で仕事がないという状況に陥ってしまった場合には、「違う派遣会社に登録をし直す」という方法が一つの選択肢です。
派遣社員は、派遣会社によって、仕事を紹介してもらうという形ですので、別の派遣会社に登録をすることによって、仕事を紹介してもらいやすくなるケースがあります。

 

また派遣会社によって、仕事の量なども違います。
このため、仕事がないのであれば、なるべくたくさんの仕事を紹介してもらうことができる派遣会社に登録をし直してみる、ということも一つの方法であるといえるでしょう。

スポンサーリンク



関連記事→派遣が辛くて不安な悩みを解決させる3つの方法

 

2.自分に原因がないかどうか探ってみよう

派遣社員をしていて、「仕事を紹介してもらうことが出来ない」という悩みは少なくないようです。

 

派遣会社に、仕事を紹介してもらうことが出来ないと、空白期間が出来てしまうこととなり、その間の収入が途切れてしまうことも少なくありません。
派遣社員として働いているということは、正社員のように、終身雇用制度というものがありませんので、派遣会社に紹介をしてもらうことができなければ、その時点で仕事は途切れてしまいます。
もしも、派遣会社に登録をしているけれど、仕事がなくなってしまったという場合

 

まずは、派遣社員としての自分の能力的な面で問題がないか、ということを振り返って考えてみるとよいでしょう。
どこの派遣先も、派遣社員と言えど、優秀な人間に働いてもらいたい、と考えているところが増えています。

 

このため、派遣社員と言えど、能力が低かったり、また会社の求めているスキルを持っていなかったり、必要とされているレベルに達していない場合には、派遣会社側も仕事を依頼することが出来なくなってしまいます。
やはり能力や、スキルが高い場合には、それなりの仕事が紹介してもらいやすくなります。
もしも、派遣会社に仕事を紹介してもらうことが出来ないのであれば、自分のスキル面などに問題がないかどうか、自己分析をしてみることが大切です。
また、派遣会社によって、派遣先の会社や職種なども異なりますので、派遣会社選びなどを行ってみることも大切です。

関連記事→派遣社員の扱いの違いに悩まなくてよい3つの理由

3.派遣先の希望条件を設定しすぎてないか考えよう

 

派遣社員として派遣会社に登録したのは良いものの、なかなか仕事を紹介してもらえない、また仕事がない、ということで悩んでいる…と言う方は少なくありません。

 

しかし、これには、さまざまな要因が考えられます。
まず、派遣会社と自分の希望条件が合致していない、という場合などが原因の一つとして挙げられます。
自分が働きたい職場を派遣会社に、登録時に伝えることになることが多いですが、派遣会社に希望条件を伝えすぎた余り、その条件に合致する仕事がない、また紹介する案件がない、というケースがあります。
派遣先がそれほど多くない派遣会社の場合は、やはり希望条件に合致しているところ同士を紹介しますので、もし、初めにたくさんの希望条件を出しているとすると、候補の仕事がなくなってしまうことがあります。
たとえば、職種や勤務地、また仕事内容、さらに時給など、細かい条件を自分の中で設定してしまうと、それに合致する仕事などはないことが多く、紹介をしてもらいにくくなってしまうことが多いのです。
このため、派遣会社に希望の職種を伝える場合には、どうしても譲れないというところを伝えておき、あとは妥協できる点などを探りましょう。
また、希望職種は一つだけではなく、第三希望まで伝えておくことが必要です。
そうすれば、もしも第一希望に合致する案件がなくとも、他の仕事も紹介してもらえる可能性が高まります。
まずは、派遣会社に紹介してもらえるように、初めから絞り込み過ぎないようにしましょう。
スポンサーリンク



悩みの無料相談について

    当サイトは、株式会社UPTORY(アプトリー)という職業紹介会社と連携しています。

    仕事の悩み以外にも転職などの悩みに乗ることもでき、転職をしたい方向けにも

  1. ヒアリング(どんな仕事に就きたいか?どんな仕事が向いているか?などの相談)
  2. 実際に職場にインタビューなどをしているのであなたにマッチした仕事を紹介することができる
  3. 仕事が決まるまでに一切の費用はかからない
  4. 同じ悩みを繰り返さないための転職
  5. というようなサービスを提供しているので、もし気になった方は問い合わせから連絡をしていただければなと思います。

     

    連携している株式会社UPTORY(アプトリー)では、年収1000万を越えるお仕事紹介も可能です。

    求人一覧はこちらをクリック

     

    管理人の私(saskiryo)も仕事の悩み相談の実績が50件ほど有り、無料相談に乗っていますので転職以外でもぜひお気軽に連絡いただければなと思います。

     

    ただし相談者の方を思うからこそ辛口になる時もありますのでご了承ください  

  スポンサーリンク
  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-就職の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.