仕事上での心の悩み

仕事での完璧主義は損?損をしないための4つの治し方

投稿日:

仕事での完璧主義は自分勝手やマイペースといったマイナスイメージをもたれる可能性があります

 

仕事をするにおいて責任感をしっかりと持っていることはとても大事なことです。なぜかというと仕事というものは確実性というものが重視されるからです。

 

その時に曖昧な内容の仕事をすると会社はとても困ってしまいます。ですが会社というものは確実性と同じくらいに効率性も重視します。

 

確実性と効率性、どちらも両立して仕事をこなすのはとても難しいです。いくら確実に仕事をしていてもその仕事をするために周りよりも遅く作業をしていては意味がないのです。それどころかマイナスの評価をつけられてしまうこともあります。

 

責任感の強い人はどんな仕事をしていても完璧にこなさなくてはと思ってしまうのです。ですがそれゆえに完璧主義者の方は周りの人よりもストレスを抱えることになってしまうのです。

 

そのため完璧主義と言う考えを治すことがこれからのあなたにとって大切になってきます。

 

治すといっても今までそのように生きてきているので無理と思うところもあるかもしれませんが、完璧主義は少しの工夫を積み重ねることによって治すことができます

 

 

その内容について4つまとめてみました。

スポンサーリンク



・仕事を失敗しても落ち込まない

落ち込まない

完璧主義の人は仕事を失敗したときほかの人よりもかなり落ち込みます。それはもっとこのように出来たなど、更に高い目標を掲げているからです。

 

そのことから完璧主義の人はどこまでも高い目標をもつことになり仕事についてもおこなった内容について、満足をすることが少なくなります。

 

またその仕事で少し失敗をした時などとても落ち込みます。完璧にすることができなかった自分を許すことができずその時その回復時間がとてもかかってしまうことになります。

 

そうならないため完璧主義の人は、仕事で失敗をしたとしても軽く考えるようにしましょう。

 

正直、仕事の内容にもよりますが100%の出来で2時間かけるよりも90パーセントの出来で1時間で終わる人のほうが評価は高くなります。

 

そうなりますと完璧に仕上げたいとおもうあなたの気持ちは会社の人にとってはただのエゴでしかなくなってしまいます。

 

完璧にやらなくてもいい業務内容というのは多くあります。早く終わらせなければならない仕事、時間をかけなければならない仕事、その仕事の内容ごとに柔軟に動けるような考えを持つべきです。

 

なのでまずは自分の頭の仲で速さ優先の仕事と確実性優先の仕事を仕分けるようにしましょう。

 

・仕事に縛られない

 

完璧主義の人は仕事一筋になることが多いです。仕事をしっかりと行うことは使命だと思っているからです。

 

しかし、その仕事について躓いた時にとても落ち込みます。その落ち込みが、人よりも激しくなるので、そこから立ち上がれないこともあると想像します。

 

そのため、その様な仕事一筋というような考えは一旦捨てましょう。そして仕事以外で楽しいことをたくさん見つけることです。

 

趣味をもつことがいいですね。もしも趣味があったら仕事で嫌なことがあった時に、趣味の方に逃げ道をつくることができるからです。そのように、自分なりの逃げ道をつくるということも大切ですね。

 

仕事において失敗はつきものです。失敗をしない人なんていないのです。

 

ですからそのショックを和らげるためにも、逃げ道を作っておくようにしましょう。

 

逃げると言うことは、決して悪いことではありません。

 

一時、心を休めると言うことなのです。

 

心を休めないと仕事を長く続けることができません。

 

心を休めながら、癒しながら自分を大切にして仕事を向き合って行くようにしましょう。

 

・家庭の中では心を休める

体を休める

完璧主義の人は、家庭の中でも、仕事のことで頭がいっぱいになります。もしも仕事を家庭の中に持ち込んでしていることがあったらやめるべきと考えます。

 

家庭に帰ったら、その時間を大切にすることが大事なのです。

 

家は家、仕事は仕事と考えていないといつまでも仕事のことが頭から離れずに常に気を張った状態になってしまいます。

 

それではあなたが休むことが出来ないばかりか家族にも悪影響を及ぼします。家族のために働いているのではないのですか?家族といるときまで仕事のことを考えていたのでは本末転倒です。もう一度自分と向き合って考えるべきだと思います。

 

・なんとかなると言う気持ちをもつ

 

完璧主義の人は仕事において完璧を求めているので、自分には無理とかこの仕事はできないなど思うことがあります。

 

そしてそのように思い始めると心の中でストレスがたまってしまうことになるのです。

 

そのためどんな仕事においてもなんとかなると言う気持ちで取り組むことが大切です。

 

完璧を求めなくても良いと言う気持ちで仕事に望むと仕事がやりやすくなります。

 

もしかしたら肩の力を抜いて作業をしたほうが、効率よく、確実に仕事をすることができるかもしれません。

 

完璧主義の人は、周りの人がその人を見たときにとてもすごいと思う反面、そんなにしなくてもいいのにと心配をすることがあります。

 

そのことから、少し力を抜いたぐらいがちょうどいいのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.