仕事の疑問

働く理由は、生きるため以外にもあるべきと思うわけ

投稿日:

働いているとふとしたときに、自分は何のために働いているんだろうと思うことがあるかもしれません。

 

そう思うことは別におかしくないですし、むしろ考えるべきだと思います。

 

 

ですが、深く考えすぎる必要はないと思います。生きていくためというのはもちろんですが、目的がそれしかないと辛くなると思います。

 

今回はなぜ私は生きるため以外にも働く理由があったほうがいいのかをまとめていきます

 

 

楽しいほうがいいでしょ?

 

 

生きていくためというのはもちろんですが、美味しいものをたくさん食べたいから、趣味にお金を使いたいから、旅行にたくさん行きたいからという理由があってもいいと思いますし、むしろそういう理由があったほうがより仕事を頑張れるのではないでしょうか?

 

 

生きていくために仕事をするというのは大前提かもしれません。ですが、それだけでは辛くなります。

 

 

逆に考えると辛くなるから、他のことを楽しめるのではないでしょうか?五日間働くからこそ二日の休みをどう使おうか考えることができる。

 

 

もし毎日が休みだとすればそこまで深く考えることはないでしょう。

 

 

例で言うと特に何もすることがないまま長期休暇を終えてしまった。休みが長いからこそ予定を立てるのをおざなりにしてしまうことってよくありますよね。

 

 

趣味でストレス発散をするという人は多いと思います。自分の好きな物事のために働くのは、とてもいいことだと思います。

 

それを駄目だという人はきっと、仕事が生きがいなのでしょう。

 

仕事が生きがい!と思えれれば幸せ?なのでしょうけれども難しいですよね?私なんかは1に家族2に楽しいこと3.4がなくて5もありません。という考えです。

 

 

好きなことがたくさんあったほうがより毎日を楽しめると思います。大事なのは自分が常に楽しめるように視野を広げているか?工夫をしているか?です。

 

食べてみたいな、行ってみたいなと思っているところでいまだにいっていないところがあるのではないでしょうか?

 

嫌なことでも工夫をすれば楽しむことができるはずです。

 

 

もちろんそれで仕事が疎かになることはいけませんが、仕事が関係ないところだったらいくら楽しんでもいいはずです。

 

 

むしろ、オンオフがはっきりしていて切り替えやすくて良いのではないでしょうか。ずっと仕事モードでいるよりはメリハリがあります。

 

関連記事→「休日にやることがない」と悩む社会人のための3つの方法

 

 

ですが最低限のことはやりましょう

 

仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切れる人だからこそ仕事も出来ると思います。ですので、自分の好きなことのために働くという考えを持つのは悪いことではないのです。

 

 

もちろん将来に備えて貯金は大事です。

 

最低限のことをするのは大事なのですが、自分の好きなことにさえ使わないのは辛いものです。

 

月いくらまでと決めるなりしてちゃんと使えば、文句は言われません。

 

なぜ貯金をすることが大事なのか?

 

不幸を回避するためです。何をするにもお金がかかる今の世の中、備えがないという理由だけで人生が180度悪い方向に転がってしまうことは珍しいことではありません。

 

あのとき貯金していればではもう遅いのです。

 

 

楽しむということは人生でとても重要なことです。

 

ですが今が楽しければいいという考えは未来の楽しいと思えることを前借りしているだけです。いずれかならずそのツケが回ってきます。

 

そうならないためにも今からでも少づつでも貯金することをおすすめします。

 

 

例え使いすぎたとしても、それは自己責任です。ですが、大人になって働くからこそ自分のためにお金を使えるわけです。

 

学生のときに変えなかった高価なものを買うのも良いでしょう。(ただしその分抑えるものは抑えるのを前提として)

 

 

大人には責任が伴うわけでそれが辛いときもあるかもしれませんが、だからこそ出来ることもたくさんあるのです。

 

それが分かっていれば大丈夫ではないでしょうか。

 

 

自分の人生をより豊かにするためにも、好きなことがあるというのは大切です。

 

好きなことがあるから仕事を頑張れるというのもありますし、彩りというのは大事だなと思います。

 

仕事しかないというのは、やはり少し寂しいとわたしは感じます。
スポンサーリンク


仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が少なくて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…
  5. 時間に縛られたくない…
  6. などなど働いているとありがちな悩みですが、それらは副業、つまり金銭での余裕を持つことで解決できることがほとんどです。

    お金に余裕があれば、仕事を辞めてもしばらくは生きていけますし、残業をする必要もありません。理不尽にも屈する必要がなくなります。このようにお金の余裕は心の余裕に繋がります

    ですが実際問題、「副業って何をすればいいの?というより自分にできることってなんなの?」

    こういった方って多いと思うんです。今回はそんな方たちに投資という考え方を視野に入れていただけたらと思います。

    初心者だからこそ、おすすめしたい投資のスクールを紹介します。

    月額5000円で無制限に質問、通話での指導可能。そして実際に専業で投資をしている方がどういったトレードをしているのかをリアルタイムで知ることができる非常に画期的なスクールです!下記に詳しく内容をまとめたのでぜひご覧ください!

    いまならお試し無料入会をやっていただくようお願いし、許可してもらえたので、この機会に是非投資について学んでみてはいかがでしょうか?

     

    私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

    お問い合わせ

    からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事の疑問

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.