新卒が仕事を辞めたいと悩んでいるときの気持ちの整理の仕方

新入社員の悩み

会社に就職をした時、この会社で頑張ろうと思い精一杯頑張ってきたのに・・・しかし、その気持ちがちょっとしたことで、辞めてしまいたいと思うときはありませんか?
 

自分でも気持ちの整理ができていないまま、辞めたいと思っていませんか?
 

そんなときは気持ちをもう一度整理をしてみることが大切です。そんな整理の仕方についてまとめてみました。

 
スポンサーリンク




 

・新入社員で仕事についていけない

新入社員の時に、辞めたい理由の一つに、仕事についていけないと言うことがあります。

 

その時、仕事についていけないのは、当たり前のことと思うようにしましょう。

 

新入社員の時は、仕事についていけないのは当然のことなのです。

 

 

しかし、自分は当然と思っていても、周りの人たちが、そのことについて許してくれないということがありますよね?

 

そのことで、傷つくことを言われたり、自分が取り残されたとおもうことが多いかと思います。

 

しかし、それは当然のことなのです。

 

 

仕事をしている周りの人たちは、新入社員に早く仕事を覚えて欲しい、一人前になって一緒に働くことを楽しみにしていっていることなんだと思いましょう。

 

そのため、あえてその新入社員に対して、厳しく当たっているところが少なからずあります。それは仕方がないことです

 

仕事とは、そういうものなのです。それは、どこでも共通する内容となっています。

 

その仕事について行けるようになると、自然と周りの人たちの態度も変わってきます。同じ態度である人はいないのです。

そこはプロの目線で厳しく対応をすることが、必要と思っているので、厳しくしているのです。

 

そのことを思って、仕事について行けるように頑張ってみましょう。
きっと笑顔になる日がきます。

 

 

たしかに純粋に性格が悪い人が嫌がらせで色々といってくるときもあります。そんなときに考えてみてください。

 

 

この先、転職したとして今の状態と同じようなことがおきないわけがないということを。

 

転職するというのはケースバイケースですが、自分の人生がガラッと変わるものです。

 

自分の人生をよりよくするためにするものなのです。

 

なので今は転職したときにもし同じようなことが起きても平気だと思える練習として、勉強として仕事に取り組んでみてはいかがでしょか?

 

関連記事→新入社員にありがちな会社の悩みについて

 

・人間関係で辞めたいとおもう時

 

仕事をしている時に、その仕事の内容として、人間関係をうまくすることがとても大切となってきます。そのことから、人間関係をうまく調整しながら働くことが要求されるのです。

 

 

しかし、どうしても嫌いとおもう人はいますよね?

 

 

職場の中には、一人二人は必ず、自分と合わないと感じる方がいるものです。

 

 

そんな方と分かり合うためには自分が変わるしかないのです。確かにむかつくと思いますし、悔しい気持ちになります。ですがそんな気持ちで仕事をしていてはやる気が起きるわけがありません

 

 

そんなときはうるさい人の話は正論のときだけ聞くようにしましょう気にしてしまったら負けです。そんな人を相手にしている暇があったら少しでも楽しく仕事ができる努力をしましょう。

 

 

あなたはどんな気持ちで入社しましたか?そんな馬鹿な人たちに嫌を思いをさせられるために入社したわけではないはずです。先輩後輩、上司部下、関係なく相手を故意に不快な思いをさせることは暴力と変わりません。

 

 

相手にするだけ時間の無駄です。自分の人生を豊かにするために自分はどう行動すればいいのか?それを一番に考えて行動すればおのずと自分がこの先どう接していけばいいのかわかってくるはずです。

 

関連記事→職場の人間関係に悩みを抱えた時の対処法

 

・ストレスを解消する

 

新入社員の場合は、計り知れないほど、ストレスがたまります。それは、絶えず言い返すことができないからです。

 

 

そのため、一方的に我慢をすることになり、その気持ちはとても辛いものです。そんな時には、仕事以外の場所で、たっぷりとストレスを解消しましょう。

 

 

そんなときは自分の好きなことを好きなときに好きなようにする。わたしはこれを強くおすすめします。これはいってもいいのか?と思いますが、会社を休んでもいいと思います。

 

 

そんな毎回毎回休むのはよろしくないと思いますが、どうしても休みたいなと思うときってあるじゃないですか?そんなときは休むべきだと私は思います。

 

 

休めない。なんて責任感全うする必要なんてないです。ストレスは心のかぜのようなものです。自分の好きなことをするということは、病院にいっているようなものです。

 

風邪を引いたときになんで休むか?仕事に集中できるよう自分の体調を整えるためですよね?

 

 

心もおんなじなんです。

 

 

ストレスは、こまめに解消することが大切です。その解消をしていないでいると、仕事を辞めたい病になってしまいます。そのため、溜まったと思った時には、必ず解消するようにしましょう。

 

関連記事→「休日にやることがない」と悩む社会人のための3つの方法

・ほかの人と比べない

 

 

新入社員で辞めたいと言う気持ちになるのは、同期の人よりも遅れていると言う劣等感からくることもあります。人は人、自分は自分とおもうことです。

 

 

同期の人は仕事が早く、自分は遅れていると思うことがあります。そんなこと考えなくても大丈夫なんですよ。どんな人にも得意不得意というものがあります。

 

 

得意不得意があるからこそ人生は面白いのです。

 

できないことは最低限できるような努力、得意なことはその仕事の内容では誰にも負けないくらいの努力をすればいいだけの話です。

 

落ち込まずに自分の得意なことを探すようにしましょう。

 

 

そしてそれを長く続けることによって、必ず大きな評価をしてくれる人が必ずいます。その時は、決して遠くないのです。

 

見ている人は見てくれているので、頑張ることは決して無駄ではないと、思うようにしましょう。
スポンサーリンク



“新卒が仕事を辞めたいと悩んでいるときの気持ちの整理の仕方” への3件のフィードバック

コメントをどうぞ

ページの先頭へ