仕事上での心の悩み

職場の人間関係に悩みを抱えた時の対処法

投稿日:

仕事の悩みの中でも大変多い悩みが、「職場の人間関係」です。

 

仕事そのものに不満や悩みはなくても、職場の人間関係に大きな問題があって、それで仕事を辞めてしまうというケースも少なくありません。

 

そんなことにならないために、職場の人間関係に悩みを抱えた場合の対処法、おすすめの意識の持ち方についてお話しします。

 

まずわかってもらいたいことがあるのですが、職場の人間関係というのは、永遠に不変なものではありません。

 

上司が変わることもありますし、毎年のように異動があったり、そうでなくても、「嫌いな同僚」がいなくなることは十分にあり得るのです
スポンサーリンク



 

関連記事→上司のパワハラモラハラ攻略マニュアル2選

 

 

人間関係はいつでも変わるものと考える

仕事のマンネリ化の解決法

多くの人は、職場の人間関係に「閉塞感」を感じてしまうものですが、実は「明日、状況が変わるかもしれない」のが、職場の人間関係というものなのです。
その認識を持つだけでも、気持ちが軽やかになるのではないでしょうか?「今日の上司・同僚は、明日の他人」、これが、辛い気持ちを軽くするおまじないの言葉です。

関連記事→仕事に限界が来てしまった場合の3つのケース別対処法

無理に好かれようとする必要は全くない

次に、「相手から好かれようとしない。自分から好きになる努力をする」という意識を持つことをおすすめします。耳にしたことがあるかもしれませんが、「相手を変えることはできない。自分が変わることはむずかしくない」ということがあります。

 

人間関係に問題がある場合、その相手の心を変えたり、人間性を変えることは不可能と言っていいでしょう。けれど、その相手に対する接し方や、自分の気持ちを変えることはじゅうぶん可能です。

 

「あの人はああいう人なんだから仕方ない。それを受け入れるだけの大きな心を、自分が持つようにしよう」

 

と考えるだけで、その人との人間関係は変わってくるものです。その人は同じ言動をしたとしても、こちらの受け止め方がポジティブになるわけですね。

 

ものの見方、考え方を少し変えるだけでもあなたが思っている以上に受け止め方が変わります。
もう1つは、「人間関係を無視する」という方法です。少々過激なように感じられるかもしれません。

 

仕事は人間関係の上に成り立っていますから、関係を完全に無視することは不可能です。

 

そんなことをすれば、あなたの仕事自体、立ち行かなくなってしまうにちがいありません。

 

ですから、職場の人間関係で、最低限のコミュニケーションを図る必要は当然あります。しかし、最低限のレベルのコミュニケーションでも関係は成り立つわけです。

 

そのコミュニケーションは遂行した上で、「とにかく仕事のスキルをアップする」という意識を強く持つようにしましょう。スキルアップして「できる人材」になれれば、人間関係の良し悪しは問題にならなくなります。

 

 

社内異動で、自分にとってより活躍できるステージが用意されるかもしれませんし、キャリアアップして、人間関係を劇的に変えることも可能でしょう。

 

ですがもし上司の立場になってある程度の人間関係がうまくいくようになってきた際に注意してもらいたい事があるのですが、自分がされてきて嫌なことや嫌な思いをした会社のしきたり?暗黙の了解のようなもの。を自分の後輩や部下には絶対にしないでください。人間同じことを繰り返すほど馬鹿なことはないです。

 

「仕事ができる人」は、人間関係に悩まないものです。それは、どんな会社や組織でも「仕事のできる人」に快適な状況を提供してくれるからなのです。

以上のことを踏まえて人間関係の悩みについてしっかり自分と向き合って考えてみることをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事→仕事が出来なくて辛いという方に伝えたいこと 理想を追うな!

 

スポンサーリンク



仕事の悩みの負担を小さくするためにできること

  1. 給料が安くて悩んでいる
  2. 会社の理不尽に疲れ果てている
  3. 辞めたいのに辞められない…
  4. 将来に不安を感じているけど、なにをすればいいかわからない…

などなど働いているとありがちな悩みですが、それは現状のままで変えることが出来るでしょうか?

人それぞれ考えは違うと思いますが、私はその度に転職をしてきました。

もちろん、それで失敗したことも有りました…しかし、変える努力を続けたことで現在は自分の好きな仕事に熱中できる様になりました!(ウェブ制作会社)

向き不向きもありますし、苦手な環境、好きな環境も人それぞれです。人生の大半の時間を仕事に使うわけですから自分に合う仕事を探すべきだと私は思います。

そこで私は転職を考えている方にDODAという転職サイトをおすすめします!電車内の広告やCMでも取り上げられているメジャーな転職サイトですが、だからこそいいんです!

無料で実際に担当者と話して仕事を決められますし、求人内容の質もハ○ーワークとは比べ物になりません。

自分の本当に求めている仕事、環境を一緒になって考えてくれるところに私は魅力を感じました

そのときの条件が

  1. あんまり残業したくない…
  2. 体育会系の人が多いところはちょっと…
  3. 休みはしっかり取りたい
  4. 学びながら高いモチベーションで仕事に向き合いたい!

でした。

これくらい正直でも真摯に向き合ってくれ、話していく中で私の適性や性格を把握した上でこういった仕事はどうか?と提示してくれました。

一度、実際に事務所に行って面談をしなければいけないのがちょっとネックですが、直接会うことで私の適正をしっかりと見極めてくれ、話しやすいような環境を作ってくれていたことに非常に魅力に感じました。

事務所は全国にありますし、話しやすいということもあってか、後半は仕事の悩み相談になってしまったのですが、その悩みを解決するためにがんばりましょう!と言っていただけたことは今でも覚えています。

そんなDODAは下記から見れます!興味を持った方はぜひ見てください。



私個人でも仕事の悩みの相談に無料で乗っているので詳しくは

お問い合わせ

からよろしくお願いします!

  • この記事を書いた人
sasakiryo

sasakiryo

管理人のsasakiryoです! 転職を繰り返し、仕事で悩み、辛い思いをしてきたからこその 仕事の悩みの解決策や対処法などを紹介していきます。 無料相談なども行っていますのでぜひご利用ください!

-仕事上での心の悩み

Copyright© アシストワーカー , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.